ニュース

現代アート作品を通じて六甲山の魅力に出会う『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2012』

現代アート作品を通じて六甲山の魅力を再発見するアートイベント『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2012 』が、11月25日まで兵庫の六甲山地区で開催されている。

今年で3回目となる同イベント。六甲山をピクニック感覚で周遊しながら、六甲山の魅力や景観を生かしたアート作品を堪能することができる。

会場では、招待アーティストの淺井裕介、開発好明、 加藤泉、木村充伯、クワクボリョウタ、しりあがり寿、スサイタカコ、田中健司、タン・ルイ、TOMIMOTRAVEL、東恩納裕一、伏見雅之、藤江竜太郎、山本聖子、横溝美由紀、渡辺英司による作品をはじめ、278作品の応募作品から選ばれた公募アーティストによる作品が展示される。

なお、会期中には全出展作品から来場者の投票で『六甲ミーツ・アート大賞』の選出を予定。投票は11月4日まで受付けており、受賞作品の発表は11月6日を予定している。詳細は決まり次第オフィシャルウェブサイトで発表予定だ。


『六甲ミーツ・アート 芸術散歩 2012』

2012年9月15日(土)~11月25日(日)
会場:兵庫県 六甲山(以下同)
六甲ガーデンテラス、自然体感展望台 六甲枝垂れ、六甲山カンツリーハウス、六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、六甲山ホテル、六甲ケーブル、六甲ヒルトップギャラリー
時間:10:00~17:00
※受付終了時間は各施設により異なります
※会場により17:00以降も鑑賞できる作品があります

出展作家:
淺井裕介
開発好明
片桐功敦
加藤泉
木村充伯
クワクボリョウタ
しりあがり寿
スサイタカコ
田中健司
タン・ルイ
TOMIMOTRAVEL
東恩納裕一
伏見雅之
藤江竜太郎
山本聖子
横溝美由紀
渡辺英司
赤坂有芽
井口雄介
今村遼佑
梅田和弥
大塚朝子
木村幸恵
小牧徳満
小山めぐみ(from GoDFaMily)
下村千成
ゼロバイゼロ
tarinainanika
中川洋輔+藤原直矢
palla / 河原和彦
久門剛史
福本歩
横田健司

料金:
当日 大人(中学生以上)1,800円 小人(4歳~小学生)900円
※有料施設4施設(自然体感展望台 六甲枝垂れ、六甲山カンツリーハウス、六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム)が入場可能

(画像上から:『六甲ミーツ・アート 芸術散歩 2012』ロゴ、しりあがり寿『レストランの秘密』、伏見雅之『Lightscape in Rokko ~六甲ミーツ・アート2012~』、ゼロバイゼロ『そらたまり』、田中健司『六甲光流』 ※会場写真はすべて高嶋清俊撮影)

『六甲ミーツ・アート 芸術散歩 2012』ロゴ
『六甲ミーツ・アート 芸術散歩 2012』ロゴ
しりあがり寿『レストランの秘密』 撮影:高嶋清俊
しりあがり寿『レストランの秘密』 撮影:高嶋清俊
伏見雅之『Lightscape in Rokko 〜六甲ミーツ・アート2012〜』 撮影:高嶋清俊
伏見雅之『Lightscape in Rokko 〜六甲ミーツ・アート2012〜』 撮影:高嶋清俊
ゼロバイゼロ『そらたまり』 撮影:高嶋清俊
ゼロバイゼロ『そらたまり』 撮影:高嶋清俊
田中健司『六甲光流』 撮影:高嶋清俊
田中健司『六甲光流』 撮影:高嶋清俊
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで