ニュース

大宮エリーの新たな展覧会、感謝や歓喜をテーマにした体験型アート作品を展示

大宮エリーによる展覧会『生きているということ』展が、2013年1月25日から東京・渋谷のパルコミュージアムで開催される。

映画監督、映像ディレクター、演出家、脚本家、コピーライター、作家、ラジオパーソナリティーなど多岐にわたる活動を展開している大宮エリー。今年から新たにスタートした不定期音楽イベント『大宮エリーの挑戦』では、草野マサムネ(スピッツ)、原田郁子(クラムボン)、Bose(スチャダラパー)、七尾旅人、U-zhaan、福岡晃子(チャットモンチー)、亀田誠治、環ROY、藤枝暁と一緒に大宮がバイオリンや歌でセッションし、軽快なトークを織り交ぜながら音楽に挑戦するという新しい形の音楽ライブを行った。

今年2月に開催された展覧会『思いを伝えるということ』以来となる『生きているということ』展は、大宮にとって2度目の展覧会。「感謝」「歓喜」「ギフト」をテーマにした体験および参加型のアート作品が展示される予定だ。

大宮は同展について「すべての展示を通して、みなさんに生きるって素晴らしいじゃないの!って、歓喜のシーンを改めて味わってもらえるような展示を目指したいと思います!」と意気込みを語っている。

大宮エリー
『生きているということ』展

2013年1月25日(金)~2月18日(月)
会場:東京都 渋谷 パルコミュージアム 渋谷パルコパート1・3F
時間:10:00~21:00(最終日は18:00まで入場は閉場の30分前まで)
料金:一般500円 学生400円
※小学生以下無料

(画像:大宮エリー(撮影:KENTA AMINAKA))

大宮エリー(撮影:KENTA AMINAKA)
大宮エリー(撮影:KENTA AMINAKA)
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

中村佳穂『SING US “忘れっぽい天使 / そのいのち”』(live ver.)

古来、歌というものは、すなわち「祈り」だった。中村佳穂というシンガーの歌を聴いて思うのはそんなこと。リリース前の音源を事前配布し、来場者と歌うという試み自体もすごいが、各々の歌う声が重なることにより生まれるエネルギーの躍動はもっとすごい。私たちは、ディスプレイを前にそんな音楽の奇跡を目の当たりさせられる。(山元)

  1. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 1

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  2. SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る 2

    SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る

  3. 舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表 3

    舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表

  4. 崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定 4

    崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定

  5. 「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ 5

    「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ

  6. 山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari” 6

    山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari”

  7. 吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy 7

    吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy

  8. 『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組 8

    『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組

  9. 和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作 9

    和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作

  10. ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開 10

    ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開