ニュース

大宮エリーの新たな展覧会、感謝や歓喜をテーマにした体験型アート作品を展示

大宮エリーによる展覧会『生きているということ』展が、2013年1月25日から東京・渋谷のパルコミュージアムで開催される。

映画監督、映像ディレクター、演出家、脚本家、コピーライター、作家、ラジオパーソナリティーなど多岐にわたる活動を展開している大宮エリー。今年から新たにスタートした不定期音楽イベント『大宮エリーの挑戦』では、草野マサムネ(スピッツ)、原田郁子(クラムボン)、Bose(スチャダラパー)、七尾旅人、U-zhaan、福岡晃子(チャットモンチー)、亀田誠治、環ROY、藤枝暁と一緒に大宮がバイオリンや歌でセッションし、軽快なトークを織り交ぜながら音楽に挑戦するという新しい形の音楽ライブを行った。

今年2月に開催された展覧会『思いを伝えるということ』以来となる『生きているということ』展は、大宮にとって2度目の展覧会。「感謝」「歓喜」「ギフト」をテーマにした体験および参加型のアート作品が展示される予定だ。

大宮は同展について「すべての展示を通して、みなさんに生きるって素晴らしいじゃないの!って、歓喜のシーンを改めて味わってもらえるような展示を目指したいと思います!」と意気込みを語っている。

大宮エリー
『生きているということ』展

2013年1月25日(金)~2月18日(月)
会場:東京都 渋谷 パルコミュージアム 渋谷パルコパート1・3F
時間:10:00~21:00(最終日は18:00まで入場は閉場の30分前まで)
料金:一般500円 学生400円
※小学生以下無料

(画像:大宮エリー(撮影:KENTA AMINAKA))

大宮エリー(撮影:KENTA AMINAKA)
大宮エリー(撮影:KENTA AMINAKA)
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌 1

    米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌

  2. 「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売 2

    「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売

  3. 堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM 3

    堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM

  4. 蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」 4

    蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」

  5. 菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定 5

    菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定

  6. シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で 6

    シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で

  7. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 7

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される

  8. サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動 8

    サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動

  9. 新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示 9

    新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示

  10. 柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる 10

    柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる