『Ozzfest JAPAN 2013』最終発表でももクロら6組追加、全25組出揃う

5月11日と5月12日に千葉・幕張メッセで開催される音楽イベント『Ozzfest JAPAN 2013』の最終追加出演者が発表された。

今回発表されたのは、11日に出演するももいろクローバーZ、GALNERYUS、11日のオープニングアクトを務めるKNOCK OUT MONKEY、ARTEMA、12日のオープニングアクトを務めるHEAD PHONES PRESIDENT、fadeの6組。今回の発表で全25組の出演者が明らかになった。

日本初開催となる『Ozzfest』は、1996年からアメリカを中心にヨーロッパなどでも開催されているオジー・オズボーンおよびシャロン・オズボーン主催のロックフェスティバル。チケットは現在発売中だ。

イベント情報

『Ozzfest Japan 2013』

2013年5月11日(土)、5月12日(日)OPEN 10:00 / START 12:00
会場:千葉県 幕張メッセ国際展示場9~11ホール
5月11日出演:
Slipknot
SLASH FEATURING MYLES KENNEDY AND THE CONSPIRATORS
DEFTONES
マキシマム ザ ホルモン
MAN WITH A MISSION
Fear,and Loathing in Las Vegas
THE TREATMENT
NAMBA69
Crossfaith
ももいろクローバーZ
GALNERYUS
KNOCK OUT MONKEY(オープニングアクト)
ARTEMA(オープニングアクト)
5月12日出演:
Black Sabbath
TOOL
Stone Sour
DIR EN GREY
ANTHEM
coldrain
STEEL PANTHER
MUCC
AA=
人間椅子
HEAD PHONES PRESIDENT(オープニングアクト)
fade(オープニングアクト)
料金:前売 1日券14,000円 2日間通し券27,000円
※当日券は1日券のみ販売予定
※リストバンド交換は9:00から開始予定

(画像上:『Ozzfest Japan 2013』ロゴ、画像下:ももいろクローバーZ Photo: Kenshu Shintsubo)

  • HOME
  • Music
  • 『Ozzfest JAPAN 2013』最終発表でももクロら6組追加、全25組出揃う

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて