星野源が『タモリ倶楽部』初登場、昭和初期のエログロ発禁本を考察

6月14日の深夜から放送されるテレビ朝日系番組『タモリ倶楽部』に星野源が出演することがわかった。

星野が出演する回は「昭和初期やっぱり皆抜いていた エログロ発禁本の世界」をテーマに、国立国会図書館で昨年電子書籍化された際に人気を博した戦前の発禁本『エロエロ草紙』をはじめ、多くが発売禁止になった昭和初期のエログロ出版物を特集。ゲストには、星野に加え、鴻上尚史、博多華丸・大吉が登場する。

番組情報

『タモリ倶楽部』

2013年6月14日(金)24:20~24:50にテレビ朝日系で放送
出演:
タモリ
鴻上尚史
博多華丸・大吉
星野源

 

(画像:星野源)

  • HOME
  • Music
  • 星野源が『タモリ倶楽部』初登場、昭和初期のエログロ発禁本を考察

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて