THE YELLOW MONKEY、過酷ツアーのドキュメンタリー映画プロジェクトが始動

THE YELLOW MONKEYのドキュメンタリー映画『パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE』が製作中であることが発表された。

同作は、1998年から1999年に行われたTHE YELLOW MONKEYの全国ツアー『PUNCH DRUNKARD TOUR 1998-99』に関する内容になるとのこと。なお、同ツアーはホール72公演とアリーナ41公演の計113公演を1年間に行うという過酷なスケジュールだったことで知られている。監督はTHE YELLOW MONKEYのPVを数多く手掛けている高橋栄樹が務める。公開日などは後日発表されるが、全国の映画館での上映を予定しているという。

THE YELLOW MONKEYは、7月31日にベストアルバム『イエモン -FAN'S BEST SELECTION-』をリリース。収録曲が一般投票で選ばれたことでも注目を集めた。

作品情報

『パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE』

公開時期未定
監督:高橋栄樹

 

(画像:THE YELLOW MONKEY)

  • HOME
  • Movie,Drama
  • THE YELLOW MONKEY、過酷ツアーのドキュメンタリー映画プロジェクトが始動

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて