SMAP新曲はハローキティ40周年記念ソング、作詞作曲はクリープハイプの尾崎世界観

SMAPの新曲“ハロー”が、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」の40周年オフィシャルソングになることが明らかになった。

ハローキティが世界中から受け取った愛情への「ありがとう」をテーマに掲げた同楽曲は、クリープハイプの尾崎世界観が作詞作曲を担当。10月9日から毎週水曜に放送されるサンリオ提供によるフジテレビのミニ番組『FOR TOU ~伝えたい ありがとう~』内で流れるほか、サンリオのCMにも使用される。なお、リリースなどの詳細は現時点では明かされていない。

(画像:©1976,2013 SANRIO CO.,LTD.)

  • HOME
  • Music
  • SMAP新曲はハローキティ40周年記念ソング、作詞作曲はクリープハイプの尾崎世界観

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて