新進作家3人の個展が続々開催、公募プログラム『第8回 shiseido art egg』

新進アーティストにギャラリーの門戸を開く公募プログラム『shiseido art egg』の入賞者による個展『第8回 shiseido art egg』が、1月から3月にかけて東京・銀座の資生堂ギャラリーで開催される。

資生堂ギャラリーの理念である「新しい美の発見と創造」に基く活動の一環として行われている『shiseido art egg』。審査員は、美術評論家で資生堂ギャラリーアドバイザーの岡部あおみ、神奈川県立近代美術館館長で資生堂ギャラリーアドバイザーの水沢勉、資生堂企業文化部の学芸スタッフが務めている。

324件の応募から選ばれた出展作家は、写真が印画紙の上の現象でしかないことを強調したプリント作品を展示する加納俊輔、平面である絵画の中に現れてしまう三次元性を問う作品を生み出す今井俊介、日本で収集した金魚鉢や虫かごなどの使い古された日用品や農機具などを使った新作を展示する古橋まどかの3人。それぞれ21日間の会期で個展を行う。

なお、展覧会終了後の4月下旬には、3つの個展の中から『shiseido art egg 賞』が選出される。同賞の審査員は作家・フランス文学者の堀江敏幸、美術家の三田村光土里、画家の山本直彰が務める。

イベント情報

『第8回 shiseido art egg 加納俊輔展』

2014年1月10日(金)~2月2日(日)
会場:東京都 銀座 資生堂ギャラリー
時間:火~土曜11:00~19:00、日曜・祝日11:00~18:00
休館日:月曜(祝日が月曜にあたる場合も休館)
料金:無料

ギャラリートーク
2014年1月11日(土)14:00~14:30
出演:加納俊輔
料金:無料(予約不要)

イベント情報

『第8回 shiseido art egg 今井俊介展』

2014年2月7日(金)~3月2日(日)
会場:東京都 銀座 資生堂ギャラリー
時間:火~土曜11:00~19:00、日曜・祝日11:00~18:00
休館日:月曜(祝日が月曜にあたる場合も休館)
料金:無料

ギャラリートーク
2014年2月8日(土)14:00~14:30
出演:今井俊介
料金:無料(予約不要)

イベント情報

『第8回 shiseido art egg 古橋まどか展』

2014年3月7日(金)~3月30日(日)
会場:東京都 銀座 資生堂ギャラリー
時間:火~土曜11:00~19:00、日曜・祝日11:00~18:00
休館日:月曜(祝日が月曜にあたる場合も休館)
料金:無料

ギャラリートーク
2014年3月8日(土)14:00~14:30
出演:古橋まどか
料金:無料(予約不要)

(画像上:加納俊輔『layer of my labor_40』制作年:2012、画像中:今井俊介『untitled』制作年:2012、画像下:古橋まどか『Obelisk II (You Don't Know What You Are Looking At When You Are Looking At It)』制作年:2013)

  • HOME
  • Art,Design
  • 新進作家3人の個展が続々開催、公募プログラム『第8回 shiseido art egg』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて