ニュース

スピルバーグ監督最新作は自由を巡る物語『リンカーン』、名優が歴史的偉人役に挑戦

スティーヴン・スピルバーグ監督映画『リンカーン』が、4月19日から東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇ほか全国で公開される。

スピルバーグがアイデアを12年温め続けたという同作は、『ピュリッツァー』賞作家ドリス・カーンズ・グッドウィンの同名ノンフィクションが原作。アメリカ合衆国の第16代大統領エイブラハム・リンカーンの最期の4か月を描いた作品だ。リンカーンが推し進めた奴隷制度の廃止によって激化する南北戦争を背景に、「アメリカ史上最も愛された大統領」とも称されるリンカーンによる「自由」を巡る物語がドラマチックに描かれる。

リンカーンを演じるのは、同作で3度の『アカデミー賞』主演男優賞に輝いたダニエル・デイ=ルイス、リンカーンの妻を演じるのは『アカデミー賞』主演女優賞を2度受賞したサリー・フィールド。また、『メン・イン・ブラック』や缶コーヒー「BOSS」のテレビCMなどへの出演でも知られるトミー・リー・ジョーンズや、『(500)日のサマー』『インセプション』『ダークナイト ライジング』などに出演するジョセフ・ゴードン=レヴィットをはじめ、デヴィッド・ストラザーン、ジェームズ・スペイダー、ハル・ホルブルックらが脇を固めている。

なお、同作のオフィシャルサイトで公開されている予告映像では、スピルバーグが日本のファンに向けてメッセージを送っている。

作品情報

『リンカーン』

2013年4月19日(金)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー
監督:スティーヴン・スピルバーグ
脚本:トニー・クシュナー
原作:ドリス・カーンズ・グッドウィン
出演:
ダニエル・デイ=ルイス
トミー・リー・ジョーンズ
サリー・フィールド
ジョセフ・ゴードン=レヴィット
デヴィッド・ストラザーン
ジェームズ・スペイダー
ハル・ホルブルック
ジャッキー・アール・ヘイリー
ジョン・ホークス
ティム・ブレイク・ネルソン
ブルース・マッギル
リー・ペイス
ほか
配給:20世紀フォックス映画

(画像:©2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION and DREAMWORKS II DISTRIBUTION CO., LLC)

『リンカーン』 ©2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION and DREAMWORKS II DISTRIBUTION CO., LLC
『リンカーン』 ©2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION and DREAMWORKS II DISTRIBUTION CO., LLC
『リンカーン』 ©2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION and DREAMWORKS II DISTRIBUTION CO., LLC
『リンカーン』 ©2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION and DREAMWORKS II DISTRIBUTION CO., LLC
『リンカーン』 ©2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION and DREAMWORKS II DISTRIBUTION CO., LLC
『リンカーン』 ©2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION and DREAMWORKS II DISTRIBUTION CO., LLC
『リンカーン』 ©2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION and DREAMWORKS II DISTRIBUTION CO., LLC
『リンカーン』 ©2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION and DREAMWORKS II DISTRIBUTION CO., LLC
『リンカーン』 ©2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION and DREAMWORKS II DISTRIBUTION CO., LLC
『リンカーン』 ©2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION and DREAMWORKS II DISTRIBUTION CO., LLC
画像を拡大する(10枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持 1

    Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持

  2. 三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開 2

    三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開

  3. 相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も 3

    相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も

  4. 『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介 4

    『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介

  5. STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に 5

    STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に

  6. 機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200 6

    機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200

  7. 伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開 7

    伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開

  8. MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開 8

    MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開

  9. 安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔 9

    安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔

  10. Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会 10

    Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会