ニュース

大根仁監督の新作『恋の渦』が7月に拡大公開、ポツドール三浦脚本の軽薄恋愛群像劇

大根仁監督の新作長編映画『恋の渦』が、7月6日から東京・渋谷のシネクイントで公開される。

三浦大輔が主宰する演劇ユニット「ポツドール」によって上演された同名作品をもとに、三浦自身が映画版の脚本も手掛けた同作は、「部屋コン」で知り合った男女9人の恋と下心を描いた作品。チャラ男やギャルたちが織りなす浮気や別れ、裏切りといった軽薄かつ些細な恋愛模様をアイロニカルな視点から捉えた青春群像劇だ。

なお、大根監督にとって映画『モテキ』以来2作目の長編監督作となる同作は、山本政志監督がプロデュースする映画塾『シネマ☆インパクト』内の企画としてわずか4日間の撮影期間で制作。今春行われた上映会で好評を博したことから、今回の拡大公開が決定したという。

作品情報

『恋の渦』

2013年7月6日(土)から7月19日(金)までシネクイントで限定レイトショー
監督:大根仁
原作・脚本:三浦大輔
出演:
新倉健太
若井尚子
柴田千紘
後藤ユウミ
松澤匠
上田祐揮
澤村大輔
圓谷健太
國武綾
松下貞治
配給:シネマ☆インパクト

(画像:『恋の渦』フライヤービジュアル ©2013 シネマ☆インパクト)

『恋の渦』フライヤービジュアル ©2013 シネマ☆インパクト
『恋の渦』フライヤービジュアル ©2013 シネマ☆インパクト
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. BiSHから届いた胸が詰まるような手紙。全員で語る空白の数か月間 1

    BiSHから届いた胸が詰まるような手紙。全員で語る空白の数か月間

  2. VTuber集結『NHKバーチャル文化祭』にキズナアイ、シロ、さだまさしら 2

    VTuber集結『NHKバーチャル文化祭』にキズナアイ、シロ、さだまさしら

  3. YOASOBI楽曲の原作小説集『夜に駆ける YOASOBI小説集』9月刊行 3

    YOASOBI楽曲の原作小説集『夜に駆ける YOASOBI小説集』9月刊行

  4. 著名人が選ぶ『ゲーム・オブ・スローンズ』ベストエピソード一挙放送 4

    著名人が選ぶ『ゲーム・オブ・スローンズ』ベストエピソード一挙放送

  5. 芦田愛菜『星の子』永瀬正敏と原田知世が「あやしい宗教」信じる両親役 5

    芦田愛菜『星の子』永瀬正敏と原田知世が「あやしい宗教」信じる両親役

  6. 星野源、去年11月のニューヨークライブの模様をNHK総合で地上波初オンエア 6

    星野源、去年11月のニューヨークライブの模様をNHK総合で地上波初オンエア

  7. 森七菜が歌う“スマイル”カバー配信リリース ホフディランがプロデュース 7

    森七菜が歌う“スマイル”カバー配信リリース ホフディランがプロデュース

  8. 田丸雅智×曽我部恵一が登壇『真夏のショートショート食堂』オンライン開催 8

    田丸雅智×曽我部恵一が登壇『真夏のショートショート食堂』オンライン開催

  9. のん×林遣都が共演 大九明子監督、綿矢りさ原作の映画『私をくいとめて』 9

    のん×林遣都が共演 大九明子監督、綿矢りさ原作の映画『私をくいとめて』

  10. もう、人間と自然は共生できない 環境学者・五箇公一インタビュー 10

    もう、人間と自然は共生できない 環境学者・五箇公一インタビュー