ニュース

自ら貯めた電力で団地の空室に泊まるアートイベント「サンセルフホテル」が宿泊者募集

宿泊者が自ら太陽光発電で蓄電した電気を使って団地の空き部屋に宿泊する不定期出現型ホテル「サンセルフホテル井野団地」が、宿泊者を募集している。

茨城・取手の新町にある井野団地の1室を利用するサンセルフホテル井野団地は、国内外各地の地域コミュニティーと恊働しながら地域の人々に寄り添うアートプロジェクトを企画・運営しているアーティスト・北澤潤が発案した、「住民と宿泊者がつくる、一晩限りのホテル」を作り出すアートプロジェクト。1999年から行われている『取手アートプロジェクト』の一環として2012年に本格始動した。

宿泊者は、団地の空き部屋を使った「客室」にチェックインした後、まず特製の太陽光発電システム「ソーラーワゴン」で1泊の滞在に必要な電力の蓄電に挑戦。日が暮れた頃に、貯まった電気を使って団地の上空にサンセルフホテルのシンボル「手づくり太陽」を浮かべ、団地ならではのルームサービスを楽しみながら、全ての電力を使い果たすと同時に就寝を迎えるという1泊2日を過ごすことができる。なお、井野団地に実際に暮らす住民の方々がホテルマンとなり、アメニティー作りや客室インテリア、ルームサービスなどの準備を手掛けている。

同プロジェクトでは、宿泊者はサンセルフホテル井野団地の体験から、1日の生活で使用する電気の可視化を通じてエネルギーについて考え問い直す機会を得ると共に、本来はプライベートな空間の集積であるはずの団地を利用した新たなコミュニティーの在り方を見つけることができるだろう。

今回募集している宿泊日程は、9月14日13:00から9月15日10:00の1泊2日となる。部屋数は1部屋のみとなっており、応募者多数の場合はホテルマン会議で宿泊者を決定する。宿泊応募は8月2日までFAXで受付中。詳細はサンセルフホテルのオフィシャルサイトからチェックしてみよう。

イベント情報

『サンセルフホテル井野団地 第2回宿泊日』

2013年9月14日(土)13:00~9月15日(日)10:00の1泊2日
会場:茨城県 取手 井野団地3街区
予約受付:2013年8月2日(金)必着
部屋数:1部屋
定員:大人2人+子ども2名(小学生以下)まで
料金:1泊2日1名につき12,000円(食事別) 小学生4,000円
※未就学児無料
※サンセルフホテル井野団地のウェブサイトから予約申込み用紙をダウンロードの上、FAXにて申し込みを受付(抽選で宿泊者を決定)

(画像上から:『サンセルフホテル井野団地』外観 photo by Yuji ITO、夜空に浮かぶ「手づくり太陽」 photo by Yuji ITO、日の沈みかけた夕空に浮かぶ「手づくり太陽」 photo by Yuji ITO、特製のソーラーワゴンで蓄電に出発する様子 photo by Yuji ITO、ホテルマン全員で宿泊者を見送る様子 photo by Yuji ITO)

『サンセルフホテル井野団地』外観 photo by Yuji ITO
『サンセルフホテル井野団地』外観 photo by Yuji ITO
夜空に浮かぶ「手づくり太陽」 photo by Yuji ITO
夜空に浮かぶ「手づくり太陽」 photo by Yuji ITO
日の沈みかけた夕空に浮かぶ「手づくり太陽」 photo by Yuji ITO
日の沈みかけた夕空に浮かぶ「手づくり太陽」 photo by Yuji ITO
特製のソーラーワゴンで蓄電に出発する様子 photo by Yuji ITO
特製のソーラーワゴンで蓄電に出発する様子 photo by Yuji ITO
ホテルマン全員で宿泊者を見送る様子 photo by Yuji ITO
ホテルマン全員で宿泊者を見送る様子 photo by Yuji ITO
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Wanna-Gonna“それから”

濱口竜介監督作や『21世紀の女の子』に参加する女優・小川あんが主演を務めたWanna-Gonna“それから”MV。脆く小さな記憶が、花やセーターの何気ないシルエットに沿って瞬くような印象を受ける。撮影が行われたのは、2020年に向けて取り壊しが決まっているという浅倉奏監督の部屋。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー