ニュース

自ら貯めた電力で団地の空室に泊まるアートイベント「サンセルフホテル」が宿泊者募集

宿泊者が自ら太陽光発電で蓄電した電気を使って団地の空き部屋に宿泊する不定期出現型ホテル「サンセルフホテル井野団地」が、宿泊者を募集している。

茨城・取手の新町にある井野団地の1室を利用するサンセルフホテル井野団地は、国内外各地の地域コミュニティーと恊働しながら地域の人々に寄り添うアートプロジェクトを企画・運営しているアーティスト・北澤潤が発案した、「住民と宿泊者がつくる、一晩限りのホテル」を作り出すアートプロジェクト。1999年から行われている『取手アートプロジェクト』の一環として2012年に本格始動した。

宿泊者は、団地の空き部屋を使った「客室」にチェックインした後、まず特製の太陽光発電システム「ソーラーワゴン」で1泊の滞在に必要な電力の蓄電に挑戦。日が暮れた頃に、貯まった電気を使って団地の上空にサンセルフホテルのシンボル「手づくり太陽」を浮かべ、団地ならではのルームサービスを楽しみながら、全ての電力を使い果たすと同時に就寝を迎えるという1泊2日を過ごすことができる。なお、井野団地に実際に暮らす住民の方々がホテルマンとなり、アメニティー作りや客室インテリア、ルームサービスなどの準備を手掛けている。

同プロジェクトでは、宿泊者はサンセルフホテル井野団地の体験から、1日の生活で使用する電気の可視化を通じてエネルギーについて考え問い直す機会を得ると共に、本来はプライベートな空間の集積であるはずの団地を利用した新たなコミュニティーの在り方を見つけることができるだろう。

今回募集している宿泊日程は、9月14日13:00から9月15日10:00の1泊2日となる。部屋数は1部屋のみとなっており、応募者多数の場合はホテルマン会議で宿泊者を決定する。宿泊応募は8月2日までFAXで受付中。詳細はサンセルフホテルのオフィシャルサイトからチェックしてみよう。

イベント情報

『サンセルフホテル井野団地 第2回宿泊日』

2013年9月14日(土)13:00~9月15日(日)10:00の1泊2日
会場:茨城県 取手 井野団地3街区
予約受付:2013年8月2日(金)必着
部屋数:1部屋
定員:大人2人+子ども2名(小学生以下)まで
料金:1泊2日1名につき12,000円(食事別) 小学生4,000円
※未就学児無料
※サンセルフホテル井野団地のウェブサイトから予約申込み用紙をダウンロードの上、FAXにて申し込みを受付(抽選で宿泊者を決定)

(画像上から:『サンセルフホテル井野団地』外観 photo by Yuji ITO、夜空に浮かぶ「手づくり太陽」 photo by Yuji ITO、日の沈みかけた夕空に浮かぶ「手づくり太陽」 photo by Yuji ITO、特製のソーラーワゴンで蓄電に出発する様子 photo by Yuji ITO、ホテルマン全員で宿泊者を見送る様子 photo by Yuji ITO)

『サンセルフホテル井野団地』外観 photo by Yuji ITO
『サンセルフホテル井野団地』外観 photo by Yuji ITO
夜空に浮かぶ「手づくり太陽」 photo by Yuji ITO
夜空に浮かぶ「手づくり太陽」 photo by Yuji ITO
日の沈みかけた夕空に浮かぶ「手づくり太陽」 photo by Yuji ITO
日の沈みかけた夕空に浮かぶ「手づくり太陽」 photo by Yuji ITO
特製のソーラーワゴンで蓄電に出発する様子 photo by Yuji ITO
特製のソーラーワゴンで蓄電に出発する様子 photo by Yuji ITO
ホテルマン全員で宿泊者を見送る様子 photo by Yuji ITO
ホテルマン全員で宿泊者を見送る様子 photo by Yuji ITO
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年