ニュース

転校生が音楽活動を「休学」、9月に最初で最後のワンマン『登校拒否』開催

転校生が音楽活動を「休学」することが明らかになった。

転校生は熊本出身の水本夏絵によるソロプロジェクト。今年3月に映画『暗闇から手をのばせ』の主題歌として書き下ろした楽曲“爆音ヘッドフォン”を配信リリースし、その後は2ndアルバムに向けて活動していく予定だったが、水本本人の意志によって現在の音楽活動を一度休止することになったという。

水本は今回の発表について、「嘘なんて一つもついてないのにずっと後ろめたかった。いつからか、私は私じゃなくてよくなった。きっと恵まれていました。みなさんには感謝しかない。それなのにその環境を殺してしまうのは、私の頭が悪いから。本当に本当に、ごめんなさい」とオフィシャルサイトで心境を明かしている。さらに「転校生は一旦終わるけど、また始まるように、続くように、死ぬまで生きるから、また会えるように。これまで転校生の音楽を聴いてくれたみなさん、本当にありがとうございました」と感謝の言葉で結んでいる。

現体制の転校生としてのラストライブ『登校拒否』は、9月27日に東京・渋谷のO-nestで開催。最初で最後のワンマンライブとなる同公演では、開演前に転校生原案の短編映画『救済』が上映される。チケットは8月9日から発売スタート。なお、9月18日には『救済』の主題歌となる新曲“X”と新曲“コモンガール”がiTunes Storeほかで配信リリースされる。

イベント情報

転校生ワンマンライブ
『登校拒否』

2013年9月27日(金)OPEN 19:00 / START 20:00
会場:東京都 渋谷 O-nest
料金:前売2,500円 当日3,000円(共にドリンク別)

(画像:転校生)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

映画『サラバ静寂』予告編

1月27日公開の映画『サラバ静寂』予告編が届いた。音楽が無料で手に入ったり音楽フェスが溢れる音楽飽和時代に、なぜ「音楽が禁止された世界」を描くのか? 現代から考えれば、ある意味ではSFともいえる作品かもしれないけど、現代だからこそ、たくさんの人が見る意味のある作品だと思う。SUMIREの初演技にも要注目。(川浦)

  1. 15歳で集団性的暴行を受けた女性の手記を映画化、『私は絶対許さない』特報 1

    15歳で集団性的暴行を受けた女性の手記を映画化、『私は絶対許さない』特報

  2. TWICEを『ラブライブ!』京極尚彦がアニメ化 新曲“Candy Pop”PV公開 2

    TWICEを『ラブライブ!』京極尚彦がアニメ化 新曲“Candy Pop”PV公開

  3. KOHH、PUNPEE、ECD、ANARCHYら60組超撮影 21世紀の日本ヒップホップ写真集 3

    KOHH、PUNPEE、ECD、ANARCHYら60組超撮影 21世紀の日本ヒップホップ写真集

  4. 『カウボーイビバップ』全26話をオールナイトで一挙上映 放送20周年記念 4

    『カウボーイビバップ』全26話をオールナイトで一挙上映 放送20周年記念

  5. 映画『空海』高橋一生、吉田羊ら吹替声優の声が初公開 RADWIMPS挿入歌も 5

    映画『空海』高橋一生、吉田羊ら吹替声優の声が初公開 RADWIMPS挿入歌も

  6. toconomaが仕事とバンドを両立する訳と、守り続ける放課後感 6

    toconomaが仕事とバンドを両立する訳と、守り続ける放課後感

  7. 『ベイビー・ドライバー』爆走絶叫上映 冒頭7分はスタンディング推奨 7

    『ベイビー・ドライバー』爆走絶叫上映 冒頭7分はスタンディング推奨

  8. ONE OK ROCKは下の世代に提案する。夢を持ち続け、叶えること 8

    ONE OK ROCKは下の世代に提案する。夢を持ち続け、叶えること

  9. ビートルズやボウイら「レジェンド」描く norahi個展『BIBLE』 9

    ビートルズやボウイら「レジェンド」描く norahi個展『BIBLE』

  10. 放浪の音楽家Caravanが語る、ステレオタイプな音楽活動への疑問 10

    放浪の音楽家Caravanが語る、ステレオタイプな音楽活動への疑問