ニュース

横尾忠則の多彩な作品群から「昭和」を読み解く『横尾忠則の「昭和NIPPON」』展

『横尾忠則の「昭和NIPPON」―反復・連鎖・転移』展が、11月4日まで青森・青森県立美術館で開催されている。

デザイン、イラスト、絵画、版画など、ジャンルを越えた活動をしている横尾忠則。これまでに横尾が発表してきた作品に繰り返し登場する主題が形づくる表象に着目し、横尾が駆け抜けた「昭和」という時代を紹介する同展では、印刷物原稿やアイデアスケッチ、ポスター原画、イラスト原稿、直筆原画なども含めて展示されているほか、横尾が装幀を手掛けた書籍約500点もあわせて紹介している。

会期中には、横尾の人物画に着目するワークショップ『横尾忠則になりきる』や、寺山修司、唐十郎、澁澤龍彦らから1960年代から70年代の日本のアバンギャルドを総括する『県美土曜ゼミ「寺山修司と日本のアヴァンギャルド」』、横尾忠則が主演した映画『新宿泥棒日記』など大島渚作品の特集上映『シアター:大島渚監督特集』などの関連イベントが開催される。


イベント情報

『横尾忠則の「昭和NIPPON」―反復・連鎖・転移』

2013年9月7日(土)~11月4日(月・祝)
会場:青森県 青森県立美術館
時間:9:00~18:00(10月1日からは9:30~17:00)※入館は閉館の30分前まで
休館日:9月24日(火)、10月15日(火)
料金:一般1,000円 高大生600円 小中生200円

『県美土曜ゼミ「横尾忠則の昭和NIPPON」』
2013年9月14日(土)13:30~15:00
会場:青森県 青森県立美術館
定員:30人(事前申込み不要)
料金:無料
※『横尾忠則の「昭和NIPPON」―反復・連鎖・転移』チケット必要

『なりきりワークショップ「横尾忠則になりきる」』
2013年9月21日(土)13:30~16:30
会場:青森県 青森県立美術館ワークショップA
対象:小学校高学年以上
定員:20人(定員に達し次第締め切り)
料金:無料
※描きたい人の写真を各自お持ちください

『県美土曜ゼミ「寺山修司と日本のアヴァンギャルド」』
2013年10月12日(土)13:30~15:00
会場:青森県 青森県立美術館
定員:30人(事前申込み不要)
料金:無料

『シアター:大島渚監督特集』
2013年10月19日(土)
会場:青森県 青森県立美術館シアター
上映作品:
『新宿泥棒日記』
『東京戦争戦後秘話』
『儀式』
定員:200人(事前申込み不要)
料金:無料
※『横尾忠則の「昭和NIPPON」―反復・連鎖・転移』チケット必要(半券可)

(画像上から:横尾忠則『歯みがき』 1966年頃 アクリル・キャンバス 72.5×60.5cm 東京都現代美術館蔵、横尾忠則『愛の回想』 1994年 アクリル・キャンバス 182.0×227.4cm 作家蔵、横尾忠則『戦後』 1985年 シルクスクリーンによる釉薬・セラミック+磯崎新によるフレーム 240.0×240.0cm 原美術館蔵、横尾忠則『業』1985年頃 アクリル・板 180.0×120.0cm 横尾忠則現代美術館蔵、横尾忠則『神風恍惚切根之図』平凡パンチ(原画、色指定紙) 1968年 インク・紙 カラーインク、カラーチップ・トレーシングペーパー 50.4×30.3cm 作家蔵)

横尾忠則『歯みがき』 1966年頃 アクリル・キャンバス 72.5×60.5cm 東京都現代美術館蔵
横尾忠則『歯みがき』 1966年頃 アクリル・キャンバス 72.5×60.5cm 東京都現代美術館蔵
横尾忠則『愛の回想』 1994年 アクリル・キャンバス 182.0×227.4cm 作家蔵
横尾忠則『愛の回想』 1994年 アクリル・キャンバス 182.0×227.4cm 作家蔵
横尾忠則『戦後』 1985年 シルクスクリーンによる釉薬・セラミック+磯崎新によるフレーム 240.0×240.0cm 原美術館蔵
横尾忠則『戦後』 1985年 シルクスクリーンによる釉薬・セラミック+磯崎新によるフレーム 240.0×240.0cm 原美術館蔵
横尾忠則『業』1985年頃 アクリル・板 180.0×120.0cm 横尾忠則現代美術館蔵
横尾忠則『業』1985年頃 アクリル・板 180.0×120.0cm 横尾忠則現代美術館蔵
横尾忠則『神風恍惚切根之図』平凡パンチ(原画、色指定紙) 1968年 インク・紙 カラーインク、カラーチップ・トレーシングペーパー 50.4×30.3cm 作家蔵
横尾忠則『神風恍惚切根之図』平凡パンチ(原画、色指定紙) 1968年 インク・紙 カラーインク、カラーチップ・トレーシングペーパー 50.4×30.3cm 作家蔵
画像を拡大する(11枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 忘却の時代に生まれた明暗。『スター・ウォーズ』と『この世界の片隅に』 1

    忘却の時代に生まれた明暗。『スター・ウォーズ』と『この世界の片隅に』

  2. 『PEANUTS』生誕70周年記念、郵便局限定『スヌーピー』グッズ&切手セット 2

    『PEANUTS』生誕70周年記念、郵便局限定『スヌーピー』グッズ&切手セット

  3. 森七菜インタビュー 巨匠たちを惹きつける純粋さ、聡明さ、心の穴 3

    森七菜インタビュー 巨匠たちを惹きつける純粋さ、聡明さ、心の穴

  4. 中山美穂が新境地 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第2話紹介 4

    中山美穂が新境地 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第2話紹介

  5. Chara+YUKIのミニAL『echo』に大沢伸一、Seiho、mabanua、TENDREらコメント 5

    Chara+YUKIのミニAL『echo』に大沢伸一、Seiho、mabanua、TENDREらコメント

  6. 『クロちゃんのモンスターパーク』池袋PARCOで開催、「体毛研究室」初登場 6

    『クロちゃんのモンスターパーク』池袋PARCOで開催、「体毛研究室」初登場

  7. Awesome City Clubが語る、脱退・移籍をバネに大脱皮&飛翔 7

    Awesome City Clubが語る、脱退・移籍をバネに大脱皮&飛翔

  8. 『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催 8

    『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催

  9. 波瑠と成田凌が制服姿 遊川和彦監督『弥生、三月』予告編&ポスター 9

    波瑠と成田凌が制服姿 遊川和彦監督『弥生、三月』予告編&ポスター

  10. 菊池亜希子が渋谷PARCOでお買い物。買う事は、作り手を支える事 10

    菊池亜希子が渋谷PARCOでお買い物。買う事は、作り手を支える事