ニュース

禁断の多数決の2ndアルバムは『アラビアの禁断の多数決』、12月に初ライブも

禁断の多数決の2ndアルバム『アラビアの禁断の多数決』が、11月20日にリリースされる。

2010年に結成された禁断の多数決は、2011年から動画サイトで自作のPVを公開し、昨年10月に1stアルバム『はじめにアイがあった』をリリース。同年12月にクラウドファンディングを用いて資金を募って制作したボックスセット『禁断のクリスマスBOX』を発表したほか、今年6月には新作音源をカセットテープと配信限定でリリースするなど、独自の活動を展開している。

約1年ぶりのフルアルバムとなる同作には、弦楽器や管楽器も取り入れた壮大な楽曲“魔法に呼ばれて”をはじめ、和太鼓のリズムを導入した“踊れや踊れ”、フィドルやティンホイッスルを導入した“アイヌランド”など全14曲が収められる。なお、同作のトレイラー映像がYouTubeで公開中だ。

また、彼らにとって日本国内初のライブになるというイベント『宇田川の禁断の多数決』が、12月12日に東京・渋谷のWWWで開催される。チケット先行受付は9月25日19:00からスタート。

リリース情報

禁断の多数決
『アラビアの禁断の多数決』(CD)

2013年11月20日発売
価格:2,500円(税込)
AWDR/LR2 / DDCB-12062

1. 魔法に呼ばれて
2. トゥナイト、トゥナイト
3. 真夏のボーイフレンド
4. 今夜はブギウギナイト
5. リング・ア・ベル
6. ココアムステルダム
7. くるくるスピン大会
8. 踊れや踊れ
9. 勝手にマハラジャ
10. Crazy
11. フライデイ・ナッツ
12. 渚をスローモーションで走るも夢の中
13. バンクーバー
14. アイヌランド

amazonで購入する

イベント情報

『宇田川の禁断の多数決』

2013年12月12日(木)OPEN 18:30 / START 19:30
会場:東京都 渋谷 WWW
出演:禁断の多数決
料金:前売2,500円 当日3,000円(共にドリンク別)

禁断の多数決
『はじめにアイがあった』[MP3]

価格:1,800円(税込)
素性不明の音楽集団、禁断すぎる?フルアルバム!

CINRA STOREで購入する

(画像:禁断の多数決)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い