ニュース

工藤哲巳の国内20年ぶり回顧展『あなたの肖像』、日本初公開作含む代表作200点を展示

芸術家・工藤哲巳の回顧展『あなたの肖像―工藤哲巳回顧展』が、2014年1月19日まで大阪・中之島の国立国際美術館で開催されている。

篠原有司男や荒川修作らと共に「反芸術」世代の旗手として知られ、性や公害、原子力など、人間の生存に関わる根源的な問題やタブーに斬り込むなど、活動の拠点としたヨーロッパの近代ヒューマニズムを批判した作品や、ハプニングを発表した工藤。1990年に55歳で他界したが、1994年に行われた国立国際美術館での『工藤哲巳回顧展−異議と創造』をはじめ、2007年にパリ、2008年から翌年にかけてアメリカのウォーカー・アート・センターで大規模な回顧展が実現するなど、再評価の気運が高まっている。

工藤が最も好んで使用した題名である「あなたの肖像」を冠した今回の回顧展では、初期の絵画から、鳥籠や水槽などを使った多彩なオブジェやデッサン、94年の回顧展では紹介できなかったデッキチェアや乳母車を用いた1960年代半ばの作品群、さらにハプニングやパフォーマンスの記録写真や関連資料など、日本初公開の作品を含む国内外の代表作200点が展示されている。1962年に『第14回読売アンデパンダン展』に出品された大作『インポ分布図とその飽和部分に於ける保護ドームの発生』が日本で50年ぶりに公開されているのも見どころだ。

なお、同展は2014年2月から3月にかけて東京・東京国立近代美術館、4月から6月にかけて青森・青森県立美術館に巡回する。また、同展の特設サイトが公開中だ。


イベント情報

『あなたの肖像―工藤哲巳回顧展』

2013年11月2日(土)~2014年1月19日(日)
会場:大阪府 中之島 国立国際美術館 B3階展示場
時間:10:00~17:00、金曜日は19:00まで開館(入館は30分前まで)
休館日:月曜、年末年始(12月28日~1月4日)、ただし、11月4日、12月23日、1月13日は開館、11月5日、12月24日、1月14日は休館
料金:一般850円 大学生450円
※高校生以下・18歳未満無料、11月3日は無料観覧日

(画像上から:工藤哲巳『人間とトランジスタとの共生』1980−81年 国立国際美術館蔵 撮影:福永一夫 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013、工藤哲巳 1971年 撮影:工藤弘子 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013、工藤哲巳『X型基本体に於ける増殖性連鎖反応』1960年 東京都現代美術館蔵 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013、工藤哲巳『あなたの肖像』1963年 高松市美術館蔵 撮影:高橋章 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013、工藤哲巳『あなたの肖像'67』1967年 青森県立美術館蔵 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013)

工藤哲巳『人間とトランジスタとの共生』1980−81年 国立国際美術館蔵 撮影:福永一夫 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013
工藤哲巳『人間とトランジスタとの共生』1980−81年 国立国際美術館蔵 撮影:福永一夫 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013
工藤哲巳 1971年 撮影:工藤弘子 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013
工藤哲巳 1971年 撮影:工藤弘子 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013
工藤哲巳『X型基本体に於ける増殖性連鎖反応』1960年 東京都現代美術館蔵 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013
工藤哲巳『X型基本体に於ける増殖性連鎖反応』1960年 東京都現代美術館蔵 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013
工藤哲巳『あなたの肖像』1963年 高松市美術館蔵 撮影:高橋章 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013
工藤哲巳『あなたの肖像』1963年 高松市美術館蔵 撮影:高橋章 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013
工藤哲巳『あなたの肖像'67』1967年 青森県立美術館蔵 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013
工藤哲巳『あなたの肖像'67』1967年 青森県立美術館蔵 ©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013
画像を拡大する(12枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

中村佳穂『SING US “忘れっぽい天使 / そのいのち”』(live ver.)

古来、歌というものは、すなわち「祈り」だった。中村佳穂というシンガーの歌を聴いて思うのはそんなこと。リリース前の音源を事前配布し、来場者と歌うという試み自体もすごいが、各々の歌う声が重なることにより生まれるエネルギーの躍動はもっとすごい。私たちは、ディスプレイを前にそんな音楽の奇跡を目の当たりさせられる。(山元)

  1. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 1

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  2. SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る 2

    SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る

  3. 舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表 3

    舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表

  4. 崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定 4

    崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定

  5. 「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ 5

    「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ

  6. 山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari” 6

    山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari”

  7. 吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy 7

    吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy

  8. 『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組 8

    『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組

  9. 和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作 9

    和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作

  10. ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開 10

    ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開