「フラグメント」がもたらす新たな視点、グループ展『MOTアニュアル2014』に6作家

若手作家のグループ展『MOTアニュアル2014 フラグメント―未完のはじまり』が、2月15日から東京・清澄白河の東京都現代美術館で開催される。

『MOTアニュアル』は、東京都現代美術館が継続的に取り組んでいるグループ展。13回目となる今回は、小さな断片を意味する「フラグメント」をキーワードに据え、トランプカードや消しゴム、風景写真など身の回りにある現実の断片を起点に、新たな現実認識を提供する作品群が紹介される。

参加作家は、青田真也、高田安規子・政子、パラモデル、福田尚代、宮永亮、吉田夏奈の6組。会期中はアーティストトークに加えて、高田安規子・政子による地図のワークショップや学芸員によるギャラリーツアーなどが行われる。


※記事掲載時、本文の開催日程に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

イベント情報

『MOTアニュアル2014 フラグメント―未完のはじまり』

2014年2月15日(土)~5月11日(日)
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館 企画展示室3F
時間:10:00~18:00(入場は17:30まで)
出展作家:
青田真也
高田安規子・政子
パラモデル
福田尚代
宮永亮
吉田夏奈
休館日:月曜、5月7日(5月5日は開館)
料金:一般1,000円 大学生・65歳以上800円 中高生500円 小学生以下無料

アーティストトーク
2014年2月15日(土)15:00~
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館
出演:
青田真也
パラモデル

アーティストトーク
2014年4月19日(土)15:00~
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館
出演:
福田尚代
宮永亮

アーティストトーク
2014年5月10日(土)15:00~
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館
出演:吉田夏奈

高田安規子・政子による地図のワークショップ
2014年5月3日(土・祝)13:00~
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館
※事前申込制、詳細は東京都現代美術館のオフィシャルサイトで後日発表

サンデーツアー
2014年3月2日(日)から5月4日(日)までの毎週日曜15:00~
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館 企画展示室3F

学芸員によるギャラリーツアー
2014年3月21日(祝)、4月29日(火・祝)15:00~
会場:東京都 清澄白河 東京都現代美術館 企画展示室3F

青田真也
『青田真也トートバッグ』

価格:3,500円(税込)
木彫りの熊がモチーフの、サイコロ付き(!)トート

CINRA STOREで購入する

(画像上から:青田真也『無題』 2008年 木 [参考図版]、?田安規子・政子『庭園迷路』 2010年 写真、パラモデル『How to make a paramodel』アジア・パシフィック・トリエンナーレ(APT7)での展示 2012年 撮影:パラモデル [参考図版]、福田尚代『翼あるもの「好き?好き?大好き?」』 2007年 折り込まれた本 撮影:平田かい [参考図版])

  • HOME
  • Art,Design
  • 「フラグメント」がもたらす新たな視点、グループ展『MOTアニュアル2014』に6作家

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて