ニュース

前衛芸術グループ、ハイレッド・センターによる「直接行動」の軌跡を紹介する展覧会

前衛芸術グループ「ハイレッド・センター」の全貌を紹介する展覧会『「ハイレッド・センター」直接行動の軌跡』が、2月11日から東京・渋谷区立松濤美術館で開催される。

1963年に高松次郎、赤瀬川原平、中西夏之ら前衛芸術家たちを中心に結成されたハイレッド・センターは、匿名の行動によって平穏な日常のなかに芸術を持ち込み、退屈な日常を「撹拌」することを試みた前衛グループ。山手線の車内や有楽町駅などで行われた『山手線事件』をはじめ、紐、梱包、洗濯バサミといったハイレッド・センターの「武器」を公開した『第5次ミキサー計画』、東京・帝国ホテルで行われた『シェルター計画』、『東京オリンピック』の開催を控えた銀座の並木通りで行われた『首都圏清掃整理促進運動』など、「直接行動」と呼ばれるイベントの数々を実行した。

結成50年を記念して開催される同展では、直接行動を記録した文献資料や記録写真を紹介。また、高松、赤瀬川、中西によるオブジェや絵画などの展示を通じて、ハイレッド・センターの活動を多角的に紹介する。

会期中にはフィルムパフォーマンスと講演会による『映像における<直接行動>』が開催されるほか、出品作家による講演会、当時を知るゲストを招いたギャラリートークも行われる。

イベント情報

『「ハイレッド・センター」直接行動の軌跡』

2014年2月11日(火・祝)~3月23日(日)
会場:東京都 渋谷区立松濤美術館
時間:10:00~18:00、金曜10:00~19:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜(祝日の場合は翌日、祝日の翌日が土日にあたる場合は開館)
料金:一般300円 小中学生100円
※毎週土曜は小中学生無料
※60歳以上の方、障碍者および付添い1名までは無料

講演会+フィルムパフォーマンス
『映像における<直接行動>』

2014年2月16日(日)14:00~
会場:東京都 渋谷区立松濤美術館 地下2階ホール
講師:飯村隆彦(映像作家)

ギャラリートーク特別版
2014年2月15日(土)14:00~
会場:東京都 渋谷区立松濤美術館
ゲスト:和泉達(HRC公式メンバー)

講演会
『ハイレッド・センターを語る』

2014年3月2日(日)14:00~
会場:東京都 渋谷区立松濤美術館
講師:中西夏之(画家)

ギャラリートーク特別版
2014年3月15日(土)14:00~
会場:東京都 渋谷区立松濤美術館
ゲスト:田村敦子(元編集者)

(画像上:中西夏之『コンパクト・オブジェ』澁澤龍彦旧蔵 撮影:タキモトキヨシ、画像下:HRC『首都圏清掃整理促進運動』1964年 撮影:平田実)

中西夏之『コンパクト・オブジェ』澁澤龍彦旧蔵 撮影:タキモトキヨシ
中西夏之『コンパクト・オブジェ』澁澤龍彦旧蔵 撮影:タキモトキヨシ
HRC『首都圏清掃整理促進運動』1964年 撮影:平田実
HRC『首都圏清掃整理促進運動』1964年 撮影:平田実
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する 1

    広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する

  2. BTS“Film out”PV公開 back numberとコラボした『劇場版シグナル』主題歌 2

    BTS“Film out”PV公開 back numberとコラボした『劇場版シグナル』主題歌

  3. 大森元貴のソロデビューの意味。2人の視点から『French』を紐解く 3

    大森元貴のソロデビューの意味。2人の視点から『French』を紐解く

  4. 内田有紀、シシド・カフカらが東京の美術スポット巡る 『新美の巨人たち』 4

    内田有紀、シシド・カフカらが東京の美術スポット巡る 『新美の巨人たち』

  5. Perfume Closetファッショントラックの移動店舗がラフォーレ原宿から開始 5

    Perfume Closetファッショントラックの移動店舗がラフォーレ原宿から開始

  6. 『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神 6

    『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神

  7. いとうせいこう、角舘健悟らが「私の大滝詠一プレイリスト」公開 7

    いとうせいこう、角舘健悟らが「私の大滝詠一プレイリスト」公開

  8. NiziUがNHK『SONGS』リニューアル初回に登場 特技披露&ファン動画企画も 8

    NiziUがNHK『SONGS』リニューアル初回に登場 特技披露&ファン動画企画も

  9. No Busesの「未完成」を楽しむバンド美学 作る喜びが救いだった 9

    No Busesの「未完成」を楽しむバンド美学 作る喜びが救いだった

  10. 内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側 10

    内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側