佐藤卓&竹村真一ディレクションでコメを見つめ直す企画展『コメ展』

「コメ」をテーマにした企画展『コメ展』が、2月28日から東京・六本木の21_21 DESIGN SIGHTで開催される。

同展は、地球環境の変化やライフスタイルの転換期にあり、主食としての位置づけが揺らぐ「コメ」を多様な観点から捉え直すもの。ディレクションをグラフィックデザイナーの佐藤卓と文化人類学者の竹村真一が務める。展示作品は、拡大した米を用いた佐藤卓によるインスタレーション『“わたしは、おコメ。”』など、来場者がデザインに触れながら学ぶことの出来る内容になるという。

会期中は、両ディレクターが出演するトークショーや、親子で参加できるワークショップのほか、『六本木アートナイト2014』特別企画の『コメ展×PechaKucha』などの関連イベントが行われる。詳細はオフィシャルサイトを確認しよう。


イベント情報

21_21 DESIGN SIGHT企画展
『コメ展』

2014年2月28日(金)~6月15日(日)
会場:東京都 六本木 21_21 DESIGN SIGHT
時間:11:00~20:00(入場は19:30まで)、4月19日(土)は六本木アートナイト開催に合わせて24:00まで開館延長(最終入場は23:30)
ディレクター:佐藤卓、竹村真一
参加作家:
AXIS
阿部大輔
アラカワケンスケ
石黒猛
imaginative inc.
川路あずさ
ことほき
CSO ピースシード
studio note/寺山紀彦
パーフェクトロン
平井さくら
平瀬謙太朗
深澤直人
三木俊一(文京図案室)
WOW
休館日:火曜(4月29日、5月6日は開館)
料金:一般1,000円 大学生800円 中高生500円
※小学生以下無料、障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名は無料

オープニングトーク
『まったくのいきもの、まったくの精巧な機械』

2014年3月8日(土)14:00~16:00
会場:東京都 六本木 21_21 DESIGN SIGHT
出演:
佐藤卓
竹村真一
定員:80名
料金:無料(要予約)
※予約受付終了

トーク
『コメの味』

2014年3月22日(土)14:00~15:30
会場:東京都 六本木 21_21 DESIGN SIGHT
出演:
西島豊造(五つ星米食マイスター)
奥村文絵
料金:無料(当日の入場券が必要)

六本木アートナイト特別企画
『コメ展×PechaKucha』

2014年4月19日(土)
会場:東京都 六本木 21_21 DESIGN SIGHT
司会:
アストリッド・クライン(PechaKucha考案者、建築家)
マーク・ダイサム(PechaKucha考案者、建築家)
出演:計9組のデザイナーやクリエイターを予定(決定次第ウェブサイトで順次発表)
料金:無料(当日の入場券が必要)

トーク
『おかげさまで食は命』

2014年4月26日(土)14:00~15:30
会場:東京都 六本木 21_21 DESIGN SIGHT
出演:
高柳功(おかげさま農場代表)
宮崎光弘
奥村文絵
料金:無料(当日の入場券が必要)

ワークショップ
『親子で体験 しめかざり』

2014年5月5日(月・祝)11:00~ / 15:00~
会場:東京都 六本木 21_21 DESIGN SIGHT
出演:
鈴木安一郎(ことほきプロジェクト代表)
安藤健浩(ことほきプロジェクト代表)
料金:無料(当日の入場券が必要)

(画像上から:21_21 DESIGN SIGHT企画展『コメ展』メインビジュアル、21_21 DESIGN SIGHT企画展『コメ展』イメージビジュアル、『ひと粒茶碗』川路あずさ、『しめかざり』ことほき(鈴木安一郎 + 安藤健浩))

関連リンク

  • HOME
  • Art,Design
  • 佐藤卓&竹村真一ディレクションでコメを見つめ直す企画展『コメ展』

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて