ニュース

映画タイトルデザインと現代の第一人者・赤松陽構造の世界を紹介する展覧会

現代の映画タイトルデザイン界の第一人者・赤松陽構造の業績を紹介する『赤松陽構造と映画タイトルデザインの世界』展が、4月15日から東京・京橋の東京国立近代美術館フィルムセンター7階展示室で開催される。

赤松陽構造は、映画『東京裁判』や『ゆきゆきて、神軍』のタイトルデザインで注目を集め、これまでに黒木和雄、北野武、黒沢清、阪本順治、周防正行らの監督作品など400以上の映画にタイトルを提供している。

同展では、赤松がこれまでに手掛けたタイトルデザインや、実際に使用している仕事道具などを展示するほか、無声映画時代から現代にかけて、書家や画家、グラフィックデザイナー、イラストレーターなどがデザインした映画タイトルを通して、日本の映画タイトルデザインの歴史を紹介する。

会期中は、赤松自身が自作タイトルを解説するトークイベントや、『美しい夏 キリシマ』をはじめ数々の作品で赤松と組んでいる編集技師・阿部亙英と赤松が、編集とタイトルデザインの関係性を語る対談などが開催される。詳細については、オフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『赤松陽構造と映画タイトルデザインの世界』

2014年4月15日(火)~8月10日(日)
会場:東京都 京橋 東京国立近代美術館フィルムセンター7階展示室
時間:11:00~18:30(入室は閉室の30分前まで)
休室日:月曜、5月27日(火)~5月29日(木)
料金:一般210円 大学生・シニア70円
※高校生以下無料

『赤松陽構造氏による自作タイトル解説』
2014年4月26日(土)
会場:東京都 京橋 東京国立近代美術館フィルムセンター7階展示室
出演:赤松陽構造
料金:無料(申込不要、要展覧会観覧券)

『赤松陽構造氏+阿部亙英氏(編集技師)トーク』
2014年6月28日(土)
出演:
赤松陽構造
阿部亙英
料金:無料(申込不要、要展覧会観覧券)

『映画タイトルデザインの歴史』
2014年8月2日(土)
会場:東京都 京橋 東京国立近代美術館フィルムセンター7階展示室
料金:無料(申込不要、要展覧会観覧券)

(画像上から:『東京裁判』(1983年、小林正樹監督)赤松氏によるタイトルデザイン、『ゆきゆきて、神軍』(1987年、原一男監督)赤松氏によるタイトルデザイン、『美しい夏 キリシマ』(2002年、黒木和雄監督)赤松氏によるタイトルデザイン、『横道世之介』(2012年、沖田修一監督)赤松氏によるタイトルデザイン、『アントキノイノチ』(2011年、瀬々敬久監督)赤松氏によるタイトルデザイン、『Dolls』(2002年、北野武監督)赤松氏によるタイトル原画)

『東京裁判』(1983年、小林正樹監督)赤松氏によるタイトルデザイン
『東京裁判』(1983年、小林正樹監督)赤松氏によるタイトルデザイン
『ゆきゆきて、神軍』(1987年、原一男監督)赤松氏によるタイトルデザイン
『ゆきゆきて、神軍』(1987年、原一男監督)赤松氏によるタイトルデザイン
『美しい夏 キリシマ』(2002年、黒木和雄監督)赤松氏によるタイトルデザイン
『美しい夏 キリシマ』(2002年、黒木和雄監督)赤松氏によるタイトルデザイン
『横道世之介』(2012年、沖田修一監督)赤松氏によるタイトルデザイン
『横道世之介』(2012年、沖田修一監督)赤松氏によるタイトルデザイン
『アントキノイノチ』(2011年、瀬々敬久監督)赤松氏によるタイトルデザイン
『アントキノイノチ』(2011年、瀬々敬久監督)赤松氏によるタイトルデザイン
『Dolls』(2002年、北野武監督)赤松氏によるタイトル原画
『Dolls』(2002年、北野武監督)赤松氏によるタイトル原画
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 1

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  2. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 2

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  3. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 3

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  4. 稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信 4

    稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信

  5. 『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら 5

    『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら

  6. 映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演 6

    映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演

  7. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 7

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  8. 特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本 8

    特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本

  9. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 9

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  10. 星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲 10

    星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲