新たなビジュアルマガジン『ART FUSION』、創刊号に篠山紀信、真鍋大度、名和晃平ら

新たなビジュアルマガジン『ART FUSION』が、3月28日に創刊される。

『ART FUSION』は、フォトアートを軸にファッションとアートを融合せることを目指す新雑誌。世界の最先端で活躍するアーティスト、フォトグラファー、ファッションデザイナーやブランドをフィーチャーした誌面を展開し、国内外のアートブックストアやセレクトショップで販売される。

創刊号では、真鍋大度が3Dスキャンデータ化した女優・福島リラの動きを写真家・鈴木親が撮影したフォトセッションが掲載されているほか、篠山紀信が金森穣率いるダンスカンパニーNoismの舞台を捉えたコラボレーション、美術作家・名和晃平と写真家・小山泰介によるコラボ作品『SANDWICH Textures』の続編なども収録。編集は後藤繁雄、深井佐和子らによるアートビートパブリッシャーズが手掛けるほか、アートディレクションをfunctive、グラフィックテクスチャーを名和晃平、デジタルタイポグラフィを真鍋大度が担当している。


書籍情報

『ART FUSION 01』

2014年3月28日(金)発売
編集:アートビートパブリッシャーズ
価格:2,100円(税込)
発行:大伸社
発売:リトルモア

amazonで購入する

(画像1枚目:『ART FUSION 01』表紙、画像2枚目から:『ART FUSION 01』より)

  • HOME
  • Book
  • 新たなビジュアルマガジン『ART FUSION』、創刊号に篠山紀信、真鍋大度、名和晃平ら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて