ニュース

『こども展』にルソー、モネ、ピカソらが自身の子や身近な子ども描いた絵画87点

子どもをモデルにした絵画の展覧会『こども展 名画にみるこどもと画家の絆』が、4月19日から東京・六本木の森アーツセンターギャラリー、7月19日から大阪・大阪市立美術館で開催される。

同展は、2009年11月からフランス・パリのオランジュリー美術館で開催された展覧会『Les enfants modeles』を日本向けに再構成したもの。「描く側」の大人と「描かれる側」の子どもたちの想いや関係性をテーマに、画家が自身の子どもや身近な子どもを描いた作品を中心に展示する。

出展作家は、ジャン=バティスト・カミーユ・コロー、アンリ・ルソー、クロード・モネ、ベルト・モリゾ、ピエール=オーギュスト・ルノワール、ポール・セザンヌ、モーリス・ドニ、パブロ・ピカソ、レオナール・フジタら48人。ドニが三男・フランソワを描いた日本初公開の作品『トランペットを吹くアコ』や、ルソーが生涯で描いたと確認されている4枚の子どもの絵のうちの1枚『人形を抱く子ども』、社会人類学者クロード・レヴィ=ストロースの4歳の頃を描いた父レイモン・レヴィ=ストロースの作品などの展示も見どころのひとつだ。

イベント情報

『こども展 名画にみるこどもと画家の絆』

東京会場
2014年4月19日(土)~6月29日(日)
会場:東京都 六本木 森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52F)
時間:10:00~20:00(入館は閉館の30分前まで、4月29日と5月6日を除く火曜は17:00まで)
料金:一般1,500円 大学生1,200円 中高生800円
※小学生以下無料
※障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名までは入館料の半額

大阪会場
2014年7月19日(土)~10月13日(月・祝)
会場:大阪府 大阪市立美術館
時間:9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜(月曜が祝日の場合はその翌日)
料金:一般1,500円 大・高校生1,000円
※中学生以下、障害者手帳などをお持ちの方(要証明)は無料

(画像:アンリ・ルソー『人形を抱く子ども』1904-05年頃 オランジュリー美術館 ©RMN-Grand Palais (musée de l'Orangerie) / Franck Raux / distributed by AMF – DNPartcom、レイモン・レヴィ=ストロース『子どものクロード・レヴィ=ストロース、あるいは木馬の三輪車にまたがる子どものクロード・レヴィ=ストロース』1912年 プティ・パレ美術館 ©Petit Palais / Roger-Viollet Courtesy of Monique Lévi-Strauss、ピエール=オーギュスト・ルノワール『ジュリー・マネの肖像、あるいは猫を抱く子ども』1887年 オルセー美術館 ©RMN-Grand Palais(musée d'Orsay) / Hervé Lewandowski / distributed by AMF – DNPartcom、モーリス・ドニ『トランペットを吹くアコ』1919年 個人蔵 © Archives du catalogue raisonné MD
Photo: Olivier Goulet)

アンリ・ルソー『人形を抱く子ども』1904-05年頃 オランジュリー美術館 ©RMN-Grand Palais (musée de l'Orangerie) / Franck Raux / distributed by AMF – DNPartcom
アンリ・ルソー『人形を抱く子ども』1904-05年頃 オランジュリー美術館 ©RMN-Grand Palais (musée de l'Orangerie) / Franck Raux / distributed by AMF – DNPartcom
レイモン・レヴィ=ストロース『子どものクロード・レヴィ=ストロース、あるいは木馬の三輪車にまたがる子どものクロード・レヴィ=ストロース』1912年 プティ・パレ美術館 ©Petit Palais / Roger-Viollet Courtesy of Monique Lévi-Strauss
レイモン・レヴィ=ストロース『子どものクロード・レヴィ=ストロース、あるいは木馬の三輪車にまたがる子どものクロード・レヴィ=ストロース』1912年 プティ・パレ美術館 ©Petit Palais / Roger-Viollet Courtesy of Monique Lévi-Strauss
ピエール=オーギュスト・ルノワール『ジュリー・マネの肖像、あるいは猫を抱く子ども』1887年 オルセー美術館 ©RMN-Grand Palais(musée d'Orsay) / Hervé Lewandowski / distributed by AMF – DNPartcom
ピエール=オーギュスト・ルノワール『ジュリー・マネの肖像、あるいは猫を抱く子ども』1887年 オルセー美術館 ©RMN-Grand Palais(musée d'Orsay) / Hervé Lewandowski / distributed by AMF – DNPartcom
モーリス・ドニ『トランペットを吹くアコ』1919年 個人蔵 © Archives du catalogue raisonné MD
Photo: Olivier Goulet
モーリス・ドニ『トランペットを吹くアコ』1919年 個人蔵 © Archives du catalogue raisonné MD Photo: Olivier Goulet
画像を拡大する(13枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も 1

    NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も

  2. ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面 2

    ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面

  3. 石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている 3

    石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている

  4. Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く 4

    Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く

  5. 志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開 5

    志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開

  6. サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM 6

    サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM

  7. 日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く 7

    日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く

  8. NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城 8

    NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城

  9. 上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星が同居生活 『L♡DK』新作映画キャスト発表 9

    上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星が同居生活 『L♡DK』新作映画キャスト発表

  10. 映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開 10

    映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開