fhánaの新シングルは『僕らはみんな河合荘』主題歌収録、Galileo Galileiリミックスも

音楽ユニットfhánaのニューシングル『いつかの、いくつかのきみとのせかい』が、4月30日にリリースされる。

fhánaは、サウンドプロデュースを手掛ける佐藤純一(FLEET)、yuxuki waga、Kevin Mitsunaga(Leggysalad)と、ボーカリストのtowanaによるユニット。2013年に森見登美彦原作のテレビアニメ『有頂天家族』のエンディングテーマを収めたシングル『ケセラセラ』でメジャーデビューを果たし、テレビアニメ『ぎんぎつね』『ウィッチクラフトワークス』の主題歌を収めたシングルを発表しているほか、さよならポニーテールやDECO*27らのリミックスなども手掛けている。

彼らにとって4枚目のシングルとなる同作には、4月から放送中のテレビアニメ『僕らはみんな河合荘』の主題歌となるタイトル曲に加えて、カップリング曲“ARE YOU SLEEPING?”が収録される。さらにGalileo Galileiによるタイトル曲のリミックスも収められる。なお、両楽曲の作詞は林英樹が担当している。また、タイトル曲のPVがYouTube、ニコニコ動画で公開中だ。

リリース情報

fhána
『いつかの、いくつかのきみとのせかい』(CD)

2014年4月30日(水)発売
価格:1,404円(税込)
LACM-14228

1. いつかの、いくつかのきみとのせかい
2. ARE YOU SLEEPING?
3. いつかの、いくつかのきみとのせかい(Galileo Galilei "dog bass" Remix)
4. いつかの、いくつかのきみとのせかい - Instrumental -
5. ARE YOU SLEEPING? - Instrumental -

amazonで購入する

(画像上:fhána、画像下:fhána『いつかの、いくつかのきみとのせかい』ジャケット)

  • HOME
  • Music
  • fhánaの新シングルは『僕らはみんな河合荘』主題歌収録、Galileo Galileiリミックスも

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて