ニュース

『FUJI ROCK FESTIVAL』にARCADE FIREが初登場

7月25日から7月27日までの3日間にわたり、新潟・湯沢町の苗場スキー場で開催される野外音楽フェスティバル『FUJI ROCK FESTIVAL '14』にARCADE FIREが出演することがわかった。

音楽フェスティバル『Coachella Valley Music And Arts Festival 2014』でヘッドライナーを務めたことでも話題を集めているARCADE FIRE。彼らが『FUJI ROCK FESTIVAL』に出演するのは今回が初めてとなっており、来日も約6年ぶりとなる。

チケットは現在先行発売中。一般発売は6月14日10:00からスタートする。

イベント情報

『FUJI ROCK FESTIVAL '14』

2014年7月25日(金)~7月27日(日)
会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場

出演:
ARCADE FIRE
JACK JOHNSON
DAMON ALBARN
FRANZ FERDINAND
BASEMENT JAXX
MANIC STREET PREACHERS
OUTKAST
ÁSGEIR
the band apart
BARBARELLA'S BANG BANG
BEGIN
BIFFY CLYRO
THE BLOODY BEETROOTS LIVE
BOMBAY BICYCLE CLUB
CLAUDE VONSTROKE
ザ・クロマニヨンズ
CYRIL HAHN
DARKSIDE
DUBFIRE
FANFARE CIOCARLIA
FOSTER THE PEOPLE
GARLAND JEFFREYS
Gotch
THE HEARTBREAKS
THE HEAVY
HUNTER HAYES
THE INSPECTOR CLUZO
JACQUES GREENE
JAKE SHIMABUKURO
JAMES IHA
JOHN BUTLER TRIO
JONATHAN WILSON
JUNGLE
JUNGLE BY NIGHT
KELIS
LONDON GRAMMAR
LORDE
THE LUMINEERS
MAN WITH A MISSION
MIYAVI
MOE.
NARASIRATO
NORMAN WATT-ROY
OGRE YOU ASSHOLE
THE PAINS OF BEING PURE AT HEART
PARQUET COURTS
PHIL LESH & THE TERRAPIN FAMILY BAND
PHONO TONES
→Pia-no-jaC←
PRESERVATION HALL JAZZ BAND
THE QEMISTS
ザ・ルースターズ
佐野元春&THE HOBO KING BAND
SBTRKT
THE SKA FLAMES
THE SKATALITES
SLOWDIVE
SOOO BAAD REVUE
ST.VINCENT
Steve Nieve - Joe Sumner - Tall Ulysse - TOGETHER
STRAIGHTENER
THE STRYPES
SYL JOHNSON, BOBBY RUSH & LAVELLE WHITE SOUL MUSIC LEGENDS
高橋幸宏 with In Phase(James Iha×高桑圭(Curly Giraffe)×堀江博久×ゴンドウトモヒコ×鈴木俊治)
TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA
TRAVIS
TRIM(吉田美奈子&河合代介DUO meets 村上“PONTA”秀一)
ウルフルズ
THE WATERBOYS
WHITE LUNG
YOKO ONO PLASTIC ONO BAND
憂歌団
and more

料金:
先行前売 1日券17,200円 3日券40,900円
一般前売 1日券18,300円 3日券44,000円
駐車券3,000円(1日1台、2名より受付)
キャンプサイト券3,000円(1名、開催期間中有効)

(画像上:ARCADE FIRE、画像下:『FUJI ROCK FESTIVAL '14』ロゴ)

ARCADE FIRE
ARCADE FIRE
『FUJI ROCK FESTIVAL '14』ロゴ
『FUJI ROCK FESTIVAL '14』ロゴ
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて 1

    Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて

  2. 綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開 2

    綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開

  3. カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように 3

    カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように

  4. 飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie 4

    飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie

  5. 『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ 5

    『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ

  6. フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点 6

    フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点

  7. 『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も 7

    『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も

  8. のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開 8

    のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開

  9. 石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト 9

    石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト

  10. GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表 10

    GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表