イヨネスコの不条理劇を朗読、中屋敷法仁とノゾエ征爾演出のリーディング公演

劇作家ウージェーヌ・イヨネスコの戯曲を朗読する『戯曲リーディング◆ 時代を築いた作家たち2 ウージェーヌ・イヨネスコ』が、5月10日と11日に東京・三軒茶屋のシアタートラムで開催される。

イヨネスコは1909年にルーマニアで生まれ、フランスで活躍した劇作家。1950年の処女作『禿の女歌手』や、『授業』『椅子』といった人間の孤独や存在の不確かさを描いた作品で知られ、同時代に活動したサミュエル・ベケットらと並んで、不条理演劇を代表する作家と言われている。

同イベントでは、劇団「柿喰う客」の代表・中屋敷法仁が演出を手掛ける『禿の女歌手』と、劇団「はえぎわ」主宰のノゾエ征爾が演出を手掛ける『椅子』を上演。出演者には、内田亜希子、鬼頭真也、久ヶ沢徹、中村まこと、中屋敷法仁、ノゾエ征爾、広岡由里子、村岡希美が名を連ねている。


イベント情報

『戯曲リーディング◆ 時代を築いた作家たち2 ウージェーヌ・イヨネスコ』

2014年5月10日(土)、5月11日(日)
会場:東京都 三軒茶屋 シアタートラム
時間:14:00~

『禿の女歌手』
作:ウージェーヌ・イヨネスコ
訳:諏訪正
演出:中屋敷法仁

『椅子』
作:ウージェーヌ・イヨネスコ
訳:安堂信也 
演出:ノゾエ征爾

出演:
内田亜希子
鬼頭真也
久ヶ沢徹
中村まこと
中屋敷法仁
ノゾエ征爾
広岡由里子
村岡希美

料金:一般2,500円 24歳以下1,250円 高校生以下1,000円 友の会会員2,000円 せたがやアーツカード会員2,200円
※両日とも終演後トークあり

(画像上:『戯曲リーディング◆ 時代を築いた作家たち2 ウージェーヌ・イヨネスコ』チラシビジュアル、画像中:中屋敷法仁、画像下:ノゾエ征爾)

  • HOME
  • Stage
  • イヨネスコの不条理劇を朗読、中屋敷法仁とノゾエ征爾演出のリーディング公演

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて