ニュース

映画『日々ロック』追加キャストに黒猫岡本、SALOVERS古舘、前野朋哉、蛭子能収ら

入江悠監督の映画『日々ロック』の追加キャストが発表された。

榎屋克優の同名漫画をもとにした同作は、ライブで極限までエキサイトすると思わず全裸になってしまうという癖を持つ、冴えないロックミュージシャン・日々沼拓郎の熱い青春を描く作品。拓郎役を野村周平、ヒロインの宇田川咲役を二階堂ふみが演じることがすでに発表されていた。

今回発表された追加キャストには、拓郎が結成したバンド「ザ・ロックンロールブラザーズ」のドラマー依田明役を演じる岡本啓佑(黒猫チェルシー)、アングラバンド「犬レイプ」のメンバー犬飼佑一郎役を演じる古舘佑太郎(The SALOVERS)、さらに演奏陣にはThe SALOVERS、ミサルカが名を連ねている。

さらにザ・ロックンロールブラザーズのベーシスト・草壁まもる役に前野朋哉、ライバルのバンド「ザ・ランゴリアーズ」のボーカリスト・新庄役に落合モトキ、犬レイプのメンバー「象徴さん」役に蛭子能収、拓郎たちが働く伝説のライブハウス・モンスターGOGOの店長役に竹中直人、宇田川咲の音楽プロデューサー・風間泉役に毬谷友子、モンスターGOGOの美人店員・町田町子役に喜多陽子がキャスティングされている。

なお、同作の撮影は5月3日にクランクアップを迎えた。クライマックスシーンでは、最大風速27メートルの暴風雨に打たれながら演奏する場面が2日間にわたって撮影されたという。

作品情報

『日々ロック』

2014年秋から全国ロードショー
監督:入江悠
脚本:入江悠、吹原幸太
原作:榎屋克優『日々ロック』(集英社)
出演:
野村周平
二階堂ふみ
前野朋哉
落合モトキ
岡本啓佑
古舘佑太郎
喜多陽子
毬谷友子
蛭子能収
竹中直人
配給:松竹

(画像:左上から時計回りに、前野朋哉、落合モトキ、岡本啓佑、古舘佑太郎、竹中直人、蛭子能収、毬谷友子、喜多陽子)

左上から時計回りに前野朋哉、落合モトキ、岡本啓佑、古舘佑太郎、竹中直人、蛭子能収、毬谷友子、喜多陽子
左上から時計回りに前野朋哉、落合モトキ、岡本啓佑、古舘佑太郎、竹中直人、蛭子能収、毬谷友子、喜多陽子
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像