ニュース

『やついフェス』に嘉門達夫、篠原ともえ、ホナガヨウコら22組追加、全166組出揃う

6月21日に東京・渋谷の複数会場で同時開催されるやついいちろう(エレキコミック)主催のライブイベント『YATSUI FESTIVAL! 2014』の最終追加出演者が発表された。

今回追加されたのは、アメリカザリガニ、踊ってばかりの国、嘉門達夫、くじら、サイクロンZ、360°モンキーズ、三拍子、篠原ともえ、しまおまほ、新生軟式globe、Small Boys、チャラン・ポ・ランタン、ハマカーン、ビックスモールン、風藤松原、ホナガヨウコ企画、マシンガンズ、街裏ぴんく、魅起法則、望月哲、吉村潤、RAM RIDERの22組。これまでの発表と合わせて、昨年の出演者数142組を上回る全166組の出演者が出揃った。タイムテーブルは近日中に発表されるという。

なお、白幡いちほは「白幡いちほ&最終未来兵器mofu」としての出演に変更された。

やついいちろうのコメント

今年出て頂けるすべてのアーティストが出揃いました。今年は去年より増えて166組です。1日の出演アーティスト数で日本一のフェスだった去年のやついフェスを更新しました。ライバルは去年!しかもまだ当日飛び入りでゲストが来るかもしれません。当然の事ながらすべてのアーティストは観る事ができません。周遊イベントの常ですが当日入場出来ない会場も出てくるかもしれません。でもその時、物凄く近くの別の会場で素敵なアーティストがライブをやってます。そのアーティストを観るチャンスです。そんな感じですべてがチャンスと考えて楽しんで貰えると幸いです。長いイベントなので無理せず楽しんでください!タイムテーブルも近いうちに発表します。それでは当日渋谷でお待ちしております。

イベント情報

『YATSUI FESTIVAL! 2014』

2014年6月21日(土)OPEN / START 12:30
会場:東京都 渋谷 TSUTAYA O-EAST、TSUTAYA O-WEST、TSUTAYA O-nest、TSUTAYA O-Crest、duo MUSIC EXCHANGE、7th FLOOR、club asia、VUENOS、Glad、SOUND MUSEUM VISION

出演:
DJやついいちろう
アルカラ
エレ片
危険日チャレンジガールズ!
GUEEN
GOING UNDER GROUND
渋さ知らズオーケストラ
曽我部恵一
D.W.ニコルズ
堂島孝平
ニューロティカ
人間椅子
Negicco
NONA REEVES
爆乳ヤンキー
パスピエ
FLY OR DIE
ホフディラン
堀江貴文
夜明ケマエ
レキシ
赤い公園
阿佐ヶ谷姉妹
麻美ゆま
アップアップガールズ(仮)
アナログタロウ
いとうせいこう
ウエストランド
うしろシティ
鬼ヶ島
Charisma.com
吉川友
キック
KETTLES
GeroBAND
グッバイフジヤマ
三四郎
ジグザグジギー
シャムキャッツ
住所不定無職
杉作J太郎
TAIGA
タカラダミチノブ
DJみそしるとMCごはん
DPG
tricot
永野
並木橋Hi-School
南波志帆
日本エレキテル連合
ハイスイノナサ
hy4_4yh
バクバクドキン
はなわ
バンドじゃないもん!
風男塾
Bryan Associates Club
ゆってぃ
吉田豪
lyrical school
アカシック
江戸むらさき
エレクトリックリボン
OL Killer
大槻ケンヂ
快速東京
かせきさいだぁ&ハグトーンズ
片平実(Getting Better)
かみぬまゆうたろう
GEZAN
ゲッターズ飯田
後藤まりこ
SAKANAMON
THE GEESE
THE BOHEMIANS
さんみゅ~
磁石
しりあがり寿
スカート
スパローズ
セカイイチ
田上よしえ
ダブルブッキング
タルトタタン
ツィンテル
どぶろっく
ナイツ
中村一義(Acoustic set)
花香よしあき
バニラビーンズ(バンド編成)
phatmans after school
Who the Bitch
BELLRING少女ハート
松田“CHABE”岳二(Cubismo Grafico)
宮沢章夫
宮本菜津子(MASS OF THE FERMENTING DREGS)
MOP of HEAD
ラブレターズ
LinQ
ワンダフルボーイズ
Yes-man
イツエ
宇野常寛
エレファントジョン
カオポイント
カルメラ
起(笑)転結
くうきにみつる
クウチュウ戦
栗コーダーカルテット
黒木渚
ゴールドラッシュ
さくら学院 クッキング部 ミニパティ
The SALOVERS
ザ・チャレンジ
Salia
瞬間リアライズ
少女ジャンプーズ
白幡いちほ&最終未来兵器mofu
水曜日のカンパネラ
スタンプラリー
OO TELESA
津田大介
デスラビッツ
東京アヴァンギャルド
東京女子流
流れ星
爆烈Q
ハナエ
HINTO
藤子
ポカスカジャン
ホシカワ
bonobos
堀潤
MIKA☆RIKA
MOROHA
モンブランズ
安本精肉
ランタンパレード
レッスン祐輝
RON RON CLOU
忘れらんねえよ
ワンリルキス
アメリカザリガニ
踊ってばかりの国
嘉門達夫
くじら
サイクロンZ
360°モンキーズ
三拍子
篠原ともえ
しまおまほ
新生軟式globe
Small Boys
チャラン・ポ・ランタン
ハマカーン
ビックスモールン
風藤松原
ホナガヨウコ企画
マシンガンズ
街裏ぴんく
魅起法則
望月哲
吉村潤
RAM RIDER

料金:一般6,500円(ドリンク別)

『YATSUI FESTIVAL! 2014』ロゴ
『YATSUI FESTIVAL! 2014』ロゴ
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開