ニュース

第151回『芥川賞』『直木賞』候補作が発表、小林エリカ、米澤穂信らが初のノミネート

『第151回芥川龍之介賞』の候補作品と『第151回直木三十五賞』の候補作品が発表された。

『芥川賞』候補は、戌井昭人『どろにやいと』、小林エリカ『マダム・キュリーと朝食を』、柴崎友香『春の庭』、羽田圭介『メタモルフォシス』、横山悠太『吾輩ハ猫ニナル』の5作品。戌井昭人は今回で5度目、柴崎友香は4度目、小林エリカと横山悠太は初のノミネートとなる。

『直木賞』候補は、伊吹有喜『ミッドナイト・バス』、黒川博行『破門』、千早茜『男ともだち』、貫井徳郎『私に似た人』、柚木麻子『本屋さんのダイアナ』、米澤穂信『満願』の6作品。黒川博行は今回で6度目、貫井徳郎は4度目、伊吹有喜と米澤穂信は初のノミネート。

選考会は7月17日17:00から東京・築地の新喜楽で開催される。

詳細情報

『第151回芥川龍之介賞』候補作品

・戌井昭人『どろにやいと』(『群像』1月号)
・小林エリカ『マダム・キュリーと朝食を』(『すばる』4月号)
・柴崎友香『春の庭』(『文學界』6月号)
・羽田圭介『メタモルフォシス』(『新潮』3月号)
・横山悠太『吾輩ハ猫ニナル』(『群像』6月号)

詳細情報

『第151回直木三十五賞』候補作品

・伊吹有喜『ミッドナイト・バス』(文藝春秋)
・黒川博行『破門』(KADOKAWA)
・千早茜『男ともだち』(文藝春秋)
・貫井徳郎『私に似た人』(朝日新聞出版)
・柚木麻子『本屋さんのダイアナ』(新潮社)
・米澤穂信『満願』(新潮社)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ファントム・スレッド』予告編

もしかしてファッションの世界を描いた、華やかでおしゃれなだけの映画だと思っていませんか? 確かに、映像は全編息を呑むほど美しいのですが、本作の最大の見どころは、男女のいびつな愛と欲望の形。画面に緊張感を与える「音」の演出が、エレガントな衣装のダニエル・デイ=ルイスとビッキー・クリープスの心を裸にしていきます。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎