写真家・津田直の個展が2展同時開催、山と信仰をテーマにした3シリーズなど展示

写真家・津田直の個展『On the Mountain Path』が8月23日まで東京・竹芝のGallery916で、『REBORN(Scene 2)― Platinum Print Series』が7月26日まで東京・六本木のタカ・イシイギャラリーモダンで開催されている。

1976年生まれの津田は、2001年からランドスケープを中心に撮影を始め、世界各地でのフィールドワークを通して、人と自然との関わりを捉えた作品を発表している。2010年には『芸術選奨文部科学大臣新人賞』を受賞。「写真と時間の関係」というテーマへの取り組みや、自然へ向けられる独特の眼差しによって注目を集めている。

『On the Mountain Path』展では、各地を歩き、フィールドワークで撮影された山をテーマとした3つのシリーズから作品を出展。ブータンで同国の国教であるチベット密教の原点や信仰のあり方に迫った『REBORN(Scene 3)』、スイス・ヴァレー地方で1000年以上前から人々の暮らしを支えてきた水路を捉えた『NOAH』、フィリピン・ルソン島のピナトゥボ火山エリアで今春撮影された新作『Puhu nin Amukaw』から42点が展示される。

『REBORN(Scene 2)― Platinum Print Series』展では、ブータン各地の寺院や僧院、そこに暮らす僧侶たちやそこで行われている宗教的な祭りなどを捉え、同地で何世紀にもわたって守られてきた信仰と伝統の姿を写し出す作品群10点を、プラチナプリントシリーズとして発表する。

イベント情報

津田直
『On the Mountain Path』

2014年6月27日(金)~8月23日(土)
会場:東京都 竹芝 Gallery916
時間:11:00~20:00(土曜、祝日は18:30まで)
休廊日:日、月曜(7月21日は開廊)
料金:一般800円 学生500円

イベント情報

津田直
『REBORN(Scene 2)― Platinum Print Series』

2014年6月28日(土)~7月26日(土)
会場:東京都 六本木 ピラミデビル タカ・イシイギャラリー モダン
時間:12:00~19:00
休廊日:日、月曜、祝祭日
料金:無料

  • HOME
  • Art/Design
  • 写真家・津田直の個展が2展同時開催、山と信仰をテーマにした3シリーズなど展示

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて