ニュース

いしわたり、岸田繁、まりん、sasakure.UKらが講師務めるSME主催の音楽人養成講座

音楽業界に携わる次世代の「音楽人」を養成する音楽講座イベント『Sonic Academy』が、9月13日から3日にわたり東京・市ヶ谷のソニー・ミュージックエンタテインメント六番町ビルほか近隣施設で開催される。

同イベントは、ソニー・ミュージックエンタテインメントがこれまでに培ってきた音楽制作のノウハウを次世代に伝え、音楽シーンを活性化することを目的に開催。作詞・作曲、アレンジ、DTM、レコーディング、ギターテクニック、プロデュース論、セルフマネージメント、ビジュアル制作、ボーカルレッスン、バンドクリニックなどをテーマにした40以上の実践的な講座が設けられる。さらに受講者は、その場でアドバイスをもらうことができる「demoテープ持ち込み審査」や様々なワークショップなどに無料で参加するが可能だ。

講師陣には、いしわたり淳治、Open Reel Ensemble、岸田繁(くるり)、クボタマサヒコ(ex.BEAT CRUSADERS)、グレートマエカワ(フラワーカンパニーズ)、sasakure.UK、ジェーン・スー、須藤晃、砂原良徳、たむらぱん、CHOKKAKU、冨田ラボ、西寺郷太(NONA REEVES)、ROLLYらが名を連ねている。各講座の日程や詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。チケットの第1次応募受付は7月18日12:00からスタート。

いしわたり淳治のコメント

今ではたくさんの音楽がインターネット上で誰でもいつでもどこでも無料で聞けるようになりました。それを聞いて個人で音楽を勉強することも出来ますが、実際のところ日本の音楽制作の最前線で活躍するプロのスタッフやクリエーターたちが、どういう視点で、どう発想して、どういう技術で音楽を作っているのかを直々に教えてもらう機会というのはほとんどありません。アマチュアとプロの違いはいったいどこにあるのでしょう。音楽制作の「現場の話」が聞ける貴重な機会を、あなたに。

イベント情報

『Sonic Academy』

2014年9月13日(土)~9月15日(月・祝)
会場:東京都 市ヶ谷 ソニー・ミュージックエンタテインメント六番町ビルほか近隣のソニーミュージック関連施設
講師:
いしわたり淳治
井上ジョー
板屋宏幸
大久保海太
奥村岳児
Open Reel Ensemble
河合マイケル
川村ケン
カワムラユキ
菊地智敦
岸田繁(くるり)
クボタマサヒコ(ex.BEAT CRUSADERS)
グレートマエカワ(フラワーカンパニーズ)
國米秀樹
sasakure.UK
ジェーン・スー
須藤晃
砂原良徳
園田健太郎
たむらぱん
CHOKKAKU
津田直士
冨田ラボ
西寺郷太(NONA REEVES)
深澤秀行
福原将宜
松井五郎
松浦晃久
manaboon
丸谷マナブ
三好敏彦
ROLLY
Ryosuke “Dr.R” Sakai
Watusi / COLDFEET
ほか
定員:各講座50名程度(バンドクリニック、一部講座を除く)
料金:1講座3,900円 学割1DAYフリーパス5,000円 バンドクリニック9,800円
※学割1DAYフリーパスは中高生対象、各日50名限定

いしわたり淳治
いしわたり淳治
『Sonic Academy』メインビジュアル
『Sonic Academy』メインビジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと