ニュース

あら恋の新作はライブDVD&EP『キオク』、吉野寿参加曲も収録

あらかじめ決められた恋人たちへのライブDVDとEPの2枚組作品『キオク』が、9月10日にリリースされる。

DVDは同バンドのリーダーであり映画音楽などでも活躍する池永正二と、ライブシューティングチームのNaoeikkaによる共同監督作。昨年12月に東京・代官山UNITで行われたワンマンライブを中心とした本編映像約80分と、東京・下北沢のSHELTERで吉野寿(eastern youth)をゲストに迎えて披露された“Fly”や台湾でのライブ、オフショットなどを収めた特典映像約47分で構成される。本編映像には、前作『DOCUMENT』のリリースツアーでまわった各都市でのライブ映像や移動中の風景も挿入されており、同アルバムのコンセプトである「旅立ち」を表現したロードムービー的な演出になっているという。

CDにはテクノやハウスの高揚感とメランコリックな要素を共存させた新曲“Going”に加え、配信限定でリリースされた“Fly feat.吉野寿”のアルバムバージョン、佐藤(きのこ帝国)のソロ名義「クガツハズカム」を迎えたブライアン・イーノのカバー“BY THIS RIVER”など4曲を収録。

なお11月には同作のリリースを記念して、大阪でThe fin.、東京でworld's end girlfriend、名古屋でOGRE YOU ASSHOLEを迎えたツーマンライブも開催。東京公演はゲストボーカルとして吉野寿が参加するほか、両バンドとも映像をフィーチャーしたライブを行う予定だ。

池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)のコメント

今回はキオクのリリースツアー、つまり「記憶の旅」です。記憶を巡り旅する事は空想に繋がり想像して創造していく原動力になり得ます。また「記憶」とは過去の事であり、結果が出た後の現象であり、オチから始まる映画のように何処をどうたぐり寄せ組み替えてみても終着はあらかじめ決められており、だから「記憶」とはなんだかとてもメランコリックな言葉で、その響きは「あらかじめ決められた恋人たちへ」でやろうとしている音楽にとても似ています。そして「記憶」とは思いを巡らすだけではなく、次に繋げてこその未来があるのだと思います。「CALLING」「今日」「DOCUMENT」と3部作を作り終えた僕らは、ちょうどその未来への転換期に来ています。そして世の中はこの1,2年でいよいよ本格的に様変わりしているような雰囲気があります。だから僕らはダンスミュージックがしたい。僕は踊れないけど。歩みを止めず、良い方向へ、ステップを踏み続けて。Going。
このツアーが皆さんの良い「記憶の旅」になる事を願いつつ。また東京では、かつて無声映画の上映会場として使われていたキネマ倶楽部で両バンドとも映像をフィーチャーしたライブになります。是非、観に来てください。

リリース情報

あらかじめ決められた恋人たちへ
『キオク』(DVD+CD)

2014年9月10日(水)発売
価格:3,600円(税込)
KI-NO Sound Records / DQB-63

[DVD]
1. カナタ
2. Res
3. Nothing
4. Conflict
5. ヘヴン
6. テン
7. 前日
8. ラセン
9. Fly
10. Back
11. Fly feat.吉野寿
12. out
13. ワカル
14. トオクノ
15. クロ
16. Back(@Taipei, Taiwan)
[CD]
1. Going
2. BY THIS RIVER feat.クガツハズカム
3. キオク
4. Fly feat.吉野寿(album ver)

amazonで購入する

イベント情報

『TOUR 2014 “Dubbing 07” 記憶の旅』

2014年11月3日(月・祝)OPEN 17:30 / START 18:00
会場:大阪府 COMPASS
出演:
あらかじめ決められた恋人たちへ
The fin.
料金:前売3,100円(ドリンク別)

2014年11月9日(日)OPEN 17:00 / START 18:00
会場:東京都 鶯谷 東京キネマ倶楽部
出演:
あらかじめ決められた恋人たちへ
world's end girlfriend
ゲストボーカル:
吉野寿(eastern youth)
料金:前売3,600円(ドリンク別)

2014年11月16日(日)OPEN 17:30 / START 18:00
会場:愛知県 名古屋 CLUB UPSET
出演:
あらかじめ決められた恋人たちへ
OGRE YOU ASSHOLE
料金:前売3,100円(ドリンク別)

あらかじめ決められた恋人たちへ『キオク』ジャケット
あらかじめ決められた恋人たちへ『キオク』ジャケット
あらかじめ決められた恋人たちへ
あらかじめ決められた恋人たちへ
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年