ニュース

『没後30年フランソワ・トリュフォー映画祭』開催、初期作から遺作まで全23本上映

フランソワ・トリュフォー監督による23作品を上映する『没後30年フランソワ・トリュフォー映画祭』が、10月11日から東京・角川シネマ有楽町で開催される。

1932年にパリで生まれたトリュフォーは、映画評論誌『カイエ・デュ・シネマ』などに映画批評を寄稿して頭角を現したのち、1958年に短編映画『あこがれ』で本格的に映画監督デビュー。1959年には長編デビュー作品『大人は判ってくれない』を発表し、ジャン=リュック・ゴダールらと共にヌーヴェルヴァーグ運動の中心的な役割を果たした。

トリュフォーの命日である10月21日を含む3週間にわたって開催される同イベントでは、『あこがれ』から1983年の遺作『日曜日が待ち遠しい!』まで、自主制作および共同監督作品を除く全23本の監督作品を上映。また、初日となる10月11日には、『大人は判ってくれない』で主演を務めたほか、数々のトリュフォー作品に出演してきたジャン=ピエール・レオーによる舞台挨拶も予定されている。プログラムやチケットなどの詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。


イベント情報

『没後30年フランソワ・トリュフォー映画祭』

2014年10月11日(土)~10月31日(金)
会場:東京都 角川シネマ有楽町
上映作品:
『あこがれ』
『大人は判ってくれない』
『ピアニストを撃て』
『突然炎のごとく』
『アントワーヌとコレット<二十歳の恋より>』
『柔らかい肌』
『華氏451』
『黒衣の花嫁』
『夜霧の恋人たち』
『暗くなるまでこの恋を』
『野性の少年』
『家庭』
『恋のエチュード』
『私のように美しい娘』
『アメリカの夜』
『アデルの恋の物語』
『トリュフォーの思春期』
『恋愛日記』
『緑色の部屋』
『逃げ去る恋』
『終電車』
『隣の女』
『日曜日が待ち遠しい!』
料金:
前売 1回券1,400円 2回券2,600円 フリーパス(限定100枚)15,000円
当日 一般1,800円 大学生・高校生1,500円 中学生・小学生1,000円 シニア(60歳以上)1,100円

『大人は判ってくれない』 ©1959 LES FILMS DU CARROSSE
『大人は判ってくれない』 ©1959 LES FILMS DU CARROSSE
『突然炎のごとく』 ©1961 LES FILMS DU CARROSSE
『突然炎のごとく』 ©1961 LES FILMS DU CARROSSE
『柔らかい肌』 ©1964 LES FILMS DU CARROSSE
『柔らかい肌』 ©1964 LES FILMS DU CARROSSE
『華氏451』 © 1966 Vineyard Films, Ltd. All Rights Reserved.
『華氏451』 © 1966 Vineyard Films, Ltd. All Rights Reserved.
『私のように美しい娘』 ©1972 LES FILMS DU CARROSSE
『私のように美しい娘』 ©1972 LES FILMS DU CARROSSE
『トリュフォーの思春期』 ©Hélène-Jeanbreau
『トリュフォーの思春期』 ©Hélène-Jeanbreau
画像を拡大する(23枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督Q&A

『キングス・オブ・サマー』『キングコング: 髑髏島の巨神』の監督であるジョーダン・ヴォート=ロバーツが、自身や自作を語る動画が公開。「影響を受けた映画」や「使用する楽曲への思い入れ」など、ファンからの質問に彼が回答しています。また、ファンが最も気になっていたであろう「髭に対するこだわり」も明らかになる、貴重な映像になっています。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎