ニュース

contact Gonzoの新作は夜のサッカースタジアムが舞台、にせんねんもんだいが生演奏

contact Gonzoの新作公演『xapaxnannan(ザパックス・ナンナン):私たちの未来のスポーツ』が、10月15日に京都・西京極スタジアムで開催される。

人と人が殴りあい、肉体を衝突させあうスリリングなパフォーマンスで知られるcontact Gonzo。写真家のホンマタカシとのコラボ作品や、パフォーマンスが発する音のみを多チャンネルスピーカーから聞かせる音響作品などを発表し、既存の舞台作品の枠組みを越えた活動を展開している。

今年で5回目を迎える国際舞台芸術フェスティバル『KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2014』の一環として開催される同公演は、京都サンガF.C.のホームスタジアムとして知られ、収容人数2万人を超える西京極スタジアムで開催。古代ローマからオリンピックの熱狂まで、スタジアムにまつわる数々の記憶を参照した作品になるという。また、当日はバンド・にせんねんもんだいが生演奏で音楽を担当する。

なお、『KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2014』は9月27日から京都芸術センター、京都芸術劇場 春秋座ほかで開催。contact Gonzoをはじめ、高嶺格、木ノ下歌舞伎、村川拓也、悪魔のしるし、地点、金氏徹平ら国内アーティストの作品がラインナップされているほか、アメリカ、アルゼンチン、ドイツ、フランスのアーティストを含む全11組が参加する。各プログラムの詳細は『KYOTO EXPERIMENT』のオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

contact Gonzo
『xapaxnannan(ザパックス・ナンナン):私たちの未来のスポーツ』

2014年10月15日(水)19:00~
会場:京都府 西京極スタジアム(京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場)
演奏:にせんねんもんだい
料金:
一般 前売2,500円 当日3,000円
ユース(25歳以下)・学生 前売2,000円 当日2,500円
シニア(65歳以上) 前売2,000円 当日2,500円
高校生以下 前売1,000円 当日1,000円
ペア 前売4,000円

イベント情報

『KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2014』

2014年9月27日(土)~10月19日(日)
会場:京都府 京都芸術センター、京都芸術劇場 春秋座(京都造形芸術大学内)、元・立誠小学校、京都府立府民ホール“アルティ”、西京極スタジアム(京都市総合運動公園陸上競技場兼球技場)、Gallery PARCほか
上演作品:
[公式プログラム]
ティナ・サッター/ハーフ・ストラドル『House of Dance』
高嶺格『ジャパン・シンドローム~step3.“球の外側”』
村川拓也『エヴェレットゴーストラインズ』
ルイス・ガレー『マネリエス』『メンタルアクティヴィティ』
She She Pop『春の祭典――She She Pop とその母親たちによる』
木ノ下歌舞伎『三人吉三』
contact Gonzo『xapaxnannan:私たちの未来のスポーツ』
悪魔のしるし『わが父、ジャコメッティ』
フランソワ・シェニョー&セシリア・ベンゴレア『TWERK』
地点『光のない。』
金氏徹平『四角い液体、メタリックなメモリー』

contact Gonzo『xapaxnannan(ザパックス・ナンナン):私たちの未来のスポーツ』イメージビジュアル ©contact Gonzo
contact Gonzo『xapaxnannan(ザパックス・ナンナン):私たちの未来のスポーツ』イメージビジュアル ©contact Gonzo
contact Gonzo『xapaxnannan(ザパックス・ナンナン):私たちの未来のスポーツ』イメージビジュアル ©contact Gonzo
contact Gonzo『xapaxnannan(ザパックス・ナンナン):私たちの未来のスポーツ』イメージビジュアル ©contact Gonzo
西京極スタジアム(総合運動公園陸上競技場兼球技場)photo: Takuya Matsumi
西京極スタジアム(総合運動公園陸上競技場兼球技場)photo: Takuya Matsumi
にせんねんもんだい
にせんねんもんだい
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 犯罪者たちの痕跡を展示『シリアルキラー展』明日からヴァニラ画廊で開催 1

    犯罪者たちの痕跡を展示『シリアルキラー展』明日からヴァニラ画廊で開催

  2. サザエさん一家を等身大でリアルに再現 『サザエさん展 THE REAL』7月開催 2

    サザエさん一家を等身大でリアルに再現 『サザエさん展 THE REAL』7月開催

  3. サカナクション“忘れられないの”PV公開 80年代前半を研究&再現 3

    サカナクション“忘れられないの”PV公開 80年代前半を研究&再現

  4. KOHHとワンオクが歌う「見えない抑圧」 大谷ノブ彦×柴那典放談 4

    KOHHとワンオクが歌う「見えない抑圧」 大谷ノブ彦×柴那典放談

  5. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 5

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  6. WANIMAの全楽曲がサブスク配信、特別動画公開&渋谷駅にメッセージ広告 6

    WANIMAの全楽曲がサブスク配信、特別動画公開&渋谷駅にメッセージ広告

  7. ムッソリーニが現代ローマに復活 映画『帰ってきたムッソリーニ』予告編 7

    ムッソリーニが現代ローマに復活 映画『帰ってきたムッソリーニ』予告編

  8. 『おっさんずラブ』全話一挙上映会が全国11劇場で開催、田中圭の舞台挨拶も 8

    『おっさんずラブ』全話一挙上映会が全国11劇場で開催、田中圭の舞台挨拶も

  9. スピッツの魅力を再確認。『なつぞら』主題歌収録『優しいあの子』発売 9

    スピッツの魅力を再確認。『なつぞら』主題歌収録『優しいあの子』発売

  10. 小栗旬×宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ 映画『人間失格』予告&主題歌 10

    小栗旬×宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ 映画『人間失格』予告&主題歌