ニュース

狂言師・野村万蔵と南原清隆が国立能楽堂で競演、古典と現代の「笑い」に注目する公演

古典と現代の「笑い」に注目するプログラム『東京発・伝統WA感動 日本の笑い ―古典と現代』が、10月7日に東京・千駄ヶ谷の国立能楽堂で開催される。

同公演は、日本における伝統芸能や文化を紹介する「東京文化発信プロジェクト」の一環となる『東京発・伝統WA感動』内のプログラム。狂言の「笑い」の要素にフォーカスする同公演では、「狂言は、コントの先祖である」というコンセプトのもと、600年以上続く伝統芸能である狂言や現代のコントを織り交ぜながら、古典と現代の「笑い」の奥深さを探求する。

出演者は、和泉流の狂言師・野村万蔵とコメディアンの南原清隆。さらに「体操のお兄さん」として知られる佐藤弘道、ドロンズ石本、エネルギーの森一弥と平子悟、大野泰広ら、野村万蔵と南原清隆が取り組んでいる「現代狂言」のメンバーたちも出演する。上演プログラムは、古典狂言の『口真似』と、狂言とコントを融合させた『狂言コント』となる。チケットは現在販売中。

イベント情報

『東京発・伝統WA感動 日本の笑い ―古典と現代』

2014年10月7日(火)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 千駄ヶ谷 国立能楽堂
出演:
野村万蔵
南原清隆
佐藤弘道
ドロンズ石本
エネルギー(森一弥、平子悟)
大野泰広
ほか
料金:一般2,500円 学生1,500円
主催:東京都、アーツカウンシル東京・東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)、東京発・伝統WA感動実行委員会

南原清隆、野村万蔵 photo by K.Akasaka
南原清隆、野村万蔵 photo by K.Akasaka
佐藤弘道、ドロンズ石本(現代狂言VIII『口真似』より photo by K.Akasaka
佐藤弘道、ドロンズ石本(現代狂言VIII『口真似』より photo by K.Akasaka
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 金ローで『IT/イット』1作目が地上波初放送。R15+の「ファミリー映画」 1

    金ローで『IT/イット』1作目が地上波初放送。R15+の「ファミリー映画」

  2. WANIMAが歌う「綺麗じゃなくてもいい」。傷も曝け出して前へ 2

    WANIMAが歌う「綺麗じゃなくてもいい」。傷も曝け出して前へ

  3. 堤幸彦監督×佐藤二朗主演のドラマ『翔べ!工業高校マーチングバンド部』 3

    堤幸彦監督×佐藤二朗主演のドラマ『翔べ!工業高校マーチングバンド部』

  4. 『縄文族 JOMON TRIBE2』展が開催 タトゥーから人類史を読み解く 4

    『縄文族 JOMON TRIBE2』展が開催 タトゥーから人類史を読み解く

  5. 有村架純&浜辺美波が姉妹役、いきものがかり楽曲提供 JA共済の新CM放送 5

    有村架純&浜辺美波が姉妹役、いきものがかり楽曲提供 JA共済の新CM放送

  6. 舞台『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨、我妻善逸、冨岡義勇、珠世らのビジュアル公開 6

    舞台『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨、我妻善逸、冨岡義勇、珠世らのビジュアル公開

  7. 小沢健二が『SONGS』に登場、焼き鳥屋で率直な思いを明かす 7

    小沢健二が『SONGS』に登場、焼き鳥屋で率直な思いを明かす

  8. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 8

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  9. 玉城ティナが制服姿&橋本マナミが見下す表情 映画『地獄少女』場面写真 9

    玉城ティナが制服姿&橋本マナミが見下す表情 映画『地獄少女』場面写真

  10. 大西晃生、たなかかなめ、カワムラシュウイチの展覧会『孤独と連帯』開催 10

    大西晃生、たなかかなめ、カワムラシュウイチの展覧会『孤独と連帯』開催