ニュース

秋田の芸術祭『里に犬、山に熊』、DOMMUNEのトンネルライブや平田オリザの演劇列車も

『大館・北秋田芸術祭2014「里に犬、山に熊。」』が、10月4日から秋田・大館市、北秋田市の各所で開催される。

五感で北秋田地域を感じることのできる芸術祭として初開催される同イベント。忠犬ハチ公の故郷である大館とマタギ文化発祥の地とされる北秋田を舞台に、土地が持つ要素とアーティストとのコラボレーションにより、地域の景色の中に新たな物語を作り上げることを目指す。

オープニングを飾るのは、独特の音響効果を持つ根子トンネルで開催される『根子フェス2014+DOMMUNE』。同イベントではDOMMUNEの宇川直宏がキュレーションと配信を手掛け、七尾旅人、真鍋大度、KENTARO!!といったアーティストがライブパフォーマンスを繰り広げる。さらに、秋田内陸縦貫鉄道の車内を劇場に、平田オリザが内田百閒の『阿房列車』を戯曲化する『演劇列車「秋田内陸阿房列車」』も開催。

また、各プログラムの参加アーティストには、アサノコウタ、池田晶紀、石川直樹、遠藤一郎、折元立身、鴻池朋子、佐藤直樹、鈴木理策、都築響一、パトリシア・ピッチニーニ、日比野克彦らが名を連ねている。プログラムの詳細についてはオフィシャルサイトをチェックしよう。


イベント情報

『大館・北秋田芸術祭2014「里に犬、山に熊。」』

2014年10月4日(土)~11月3日(月・祝)
会場:秋田県 大館市、北秋田市内各所

オープニングプロジェクト
『根子フェス2014+DOMMUNE』

2014年10月4日(土)OPEN 14:15 / START 14:45
会場:秋田県 阿仁根子集落
キュレーション・配信:宇川直宏(DOMMUNE)
出演:
七尾旅人
ハチスノイト
柊アリス
真鍋大度
安野太郎
KENTARO!!
料金:一般5,000円 前売・高校生以下・障がい者4,500円
※チケットは200枚限定
※未就学児童入場不可

『大館・北秋田芸術祭2014「里に犬、山に熊。」』ロゴ
『大館・北秋田芸術祭2014「里に犬、山に熊。」』ロゴ
根子トンネル
根子トンネル
『銀牙-流れ星 銀-』©高橋よしひろ
『銀牙-流れ星 銀-』©高橋よしひろ
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 1

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  2. 『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント 2

    『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント

  3. 燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する 3

    燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する

  4. 『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち 4

    『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち

  5. なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る 5

    なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る

  6. ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない 6

    ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない

  7. 杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに 7

    杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに

  8. 大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾 8

    大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾

  9. みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに 9

    みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに

  10. 相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告 10

    相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告