ニュース

路面電車も舞台の『BEATRAM MUSIC FES』全40組超出揃う、タイムテーブルも判明

10月11日と12日に富山・富山城址公園芝生広場特設ステージと富山市内環状線の路面電車内で開催される野外音楽イベント『BEATRAM MUSIC FESTIVAL 2014』の最終出演者とタイムテーブルが発表された。

富山市の中心市街地を走る路面電車をシンボルに掲げて開催される同イベント。今回出演が明らかになったアーティストは、10月11日に出演するTurntable Films、10月12日に出演するNONA REEVES、スネオヘアー、Morning Erectionsの4組となる。これまでの発表とあわせて40組超の出演者が出揃った。また、初日のメインステージ最終出演者は田島貴男、2日目の同ステージ最終出演者は土岐麻子になることも明らかになった。

なお、現在富山の地上波3局やケーブルテレビなどで放送されている同イベントのCMには、カジヒデキの最新アルバム『ICE CREAM MAN』に収録されている“灼熱少女”と、南壽あさ子が書き下ろした新曲“ビートラム”の2曲を使用。“ビートラム”はイベントのテーマソングにもなっており、イベント当日の南壽のステージで同曲のレコーディングメンバーである森信行(Dr / ex.くるり)、ジョンB(Ba / ウルフルズ)、中森泰弘(Gt / HICKSVILLE)、真城めぐみ(Cho / HICKSVILLE)と共に披露される予定だ。

イベント情報

『BEATRAM MUSIC FESTIVAL 2014』

2014年10月11日(土)、10月12日(日)10:00~21:00
会場:富山県 富山城址公園 芝生広場 特設ステージ、富山市内環状線 路面電車内 トラムステージ
10月11日出演:
[メインステージ]

HICKSVILLE
ASPARAGUS
LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS
FRONTIER BACKYARD
THE MICETEETH
田島貴男
[プラタナスステージ]
栗コーダーカルテット3/4with ビューティフルハミングバード
KONCOS
おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)
曽我部恵一
カジヒデキ
ビューティフルハミングバード with 栗コーダーカルテット3/4
[フロントステージ]
富大フィル Quintet
Turntable Films
fula
OLDE WORLDE
ゲントウキ
つしまみれ
HAPPY
南壽あさ子(ビートラムスペシャルバンド)
[トラムステージ]
sugar me
HARCO
田渕ひさ子
ジョンB&ザ・ドーナッツ!
おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)
10月12日出演:
[メインステージ]

The SALOVERS
勝手にしやがれ
SUPER BEAVER
GRAPEVINE
Polaris
土岐麻子
[プラタナスステージ]
キムウリョン
長谷川健一
Lamp
NONA REEVES
ホフディラン
[フロントステージ]
Morning Erections
POLTA
ルルルルズ
noid
Rei
ボールズ
THE TON-UP MORTORS
SEBASTIAN X
[トラムステージ]
南壽あさ子
カジヒデキ
スネオヘアー
LOW IQ 01
HUSKING BEE(ACOUSTIC SET)
料金:
一般 1日券6,500円 2日間通し券10,000円
中高・大学生 1日券4,500円 2日間通し券8,000円

イベント情報

中夜祭
『よふかしビートラム』

2014年10月11日(土)21:00~
会場:富山県 富山 MAIRO
出演:
COMEBACK MY DAUGHTERS
Noshow
and more
料金:前売2,500円 当日3,000円(共にドリンク別)
※『BEATRAM MUSIC FESTIVAL 2014』チケット・リストバンド提示で入場料1,000円
※高校生以下入場不可

『BEATRAM MUSIC FESTIVAL 2014』ロゴ
『BEATRAM MUSIC FESTIVAL 2014』ロゴ
NONA REEVES
NONA REEVES
Turntable Films
Turntable Films
“ビートラム”レコーディング時の写真 左からジョンB、中森泰弘、森信行、南壽あさ子、真城めぐみ
“ビートラム”レコーディング時の写真 左からジョンB、中森泰弘、森信行、南壽あさ子、真城めぐみ
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 1

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  2. 平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催 2

    平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催

  3. 有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」 3

    有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」

  4. HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳 4

    HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳

  5. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 5

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  6. 遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ 6

    遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ

  7. 二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開 7

    二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開

  8. KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演 8

    KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演

  9. 韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン 9

    韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン

  10. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 10

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開