ニュース

MoMAの映画コレクション上映会、ウォーホル監督作やスコセッシによる記録映画など23本

特集上映『MoMA ニューヨーク近代美術館映画コレクション』が、10月24日から東京・京橋の東京国立近代美術館フィルムセンターで開催される。

アメリカ・ニューヨーク近代美術館の映画部門は、イギリス出身の映画評論家アイリス・バリーの活動によって美術館設立の6年後となる1935年に誕生。以来、2万2千作を超える映像作品をコレクションし、様々な上映プログラムを行ってきた。

10月23日から開始される『第27回東京国際映画祭』と東京国立近代美術館フィルムセンターの共催となる今回のイベントでは、同美術館のコレクションからセレクトされた作品をヴィンテージプリントで上映する。上映作品は、映画草創期の1905年に撮影された『ニューヨークの地下鉄』、ウォルト・ディズニーが19歳の時に制作した短編アニメーション『ニューマン劇場のお笑い漫画』、ジョン・フォード、ハワード・ホークスの初期作品、レオ・マッケリー監督の『邂逅(めぐりあい)』、アンディ・ウォーホルが監督した『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ』、マーティン・スコセッシが自身の両親を撮影したドキュメンタリー『イタリアン・アメリカン』など23本となる。上映スケジュールについては、オフィシャルサイトを確認しよう。

なお同イベントは、11月に兵庫・神戸アートビレッジセンター、12月に広島・広島市映像文化ライブラリー、山口・YCAM 山口情報芸術センター、2015年3月に石川・金沢21世紀美術館、高知・高知県立美術館、神奈川・川崎市市民ミュージアムほかでも開催される予定だ。

イベント情報

『MoMA ニューヨーク近代美術館映画コレクション』

2014年10月24日(金)~11月9日(日)
会場:東京都 京橋 東京国立近代美術館フィルムセンター 大ホール
上映作品:
『香も高きケンタッキー』(監督:ジョン・フォード)
『譽れの一番乗』(監督:ジョン・フォード)
『雲晴れて愛は輝く』(監督:ハワード・ホークス)
『タイタニック』(監督:アラン・ドワン)
『ビッグ・トレイル』(監督:ラオール・ウォルシュ)
『邂逅(めぐりあい)』(監督:レオ・マッケリー)
『真昼の暴動』(監督:ジュールス・ダッシン)
『暗黒の恐怖』(監督:エリア・カザン)
『バンド・ワゴン』(監督:ヴィンセント・ミネリ)
『有名になる方法教えます』(監督:ジョージ・キューカー)
『悲しみよこんにちは』(監督:オットー・プレミンジャー)
『スクリーンテストーアンディ・ウォーホルの最も美しい女性たち(4人版)』(監督:アンディ・ウォーホル)
『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ』(監督:アンディ・ウォーホル)
『スウィート・スウィートバック』(監督:メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ)
『ガンジャ&ヘス』(監督:ビル・ガン)
『イタリアン・アメリカン』(監督:マーティン・スコセッシ)
『ディケイシャ』(監督:ビル・モリソン)
『ニューヨークの地下鉄』(監督:G・W・ビッツァー)
『女の叫び』(監督:D・W・グリフィス)
『男の友情』(監督:D・W・グリフィス)
『ツーリスト』(監督:マック・セネット)
『ニューマン劇場のお笑い漫画』(監督:ウォルト・ディズニー)
『フラッシング・メドウズ』(監督:ジョゼフ・コーネル)
料金:一般1,300円 高校・大学生・シニア1,100円 小・中学生520円 障がい者(付添者は原則1名まで)520円 キャンパスメンバーズ900円 教職員1,000円

『Ganja & Hess』 Preserved by The Museum of Modern Art with support from The Film Foundation.
『Ganja & Hess』 Preserved by The Museum of Modern Art with support from The Film Foundation.
『Brute Force』
『Brute Force』
『Decasia』 Photo Courtesy of Icarus Films
『Decasia』 Photo Courtesy of Icarus Films
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに 1

    曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに

  2. 電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目 2

    電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目

  3. 一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌 3

    一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌

  4. やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は? 4

    やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は?

  5. 渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演 5

    渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演

  6. カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方 6

    カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方

  7. 『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布 7

    『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布

  8. グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開 8

    グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開

  9. NICO Touches the Wallsが「終了」を発表 9

    NICO Touches the Wallsが「終了」を発表

  10. 京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル 10

    京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル