ニュース

MoMAの映画コレクション上映会、ウォーホル監督作やスコセッシによる記録映画など23本

特集上映『MoMA ニューヨーク近代美術館映画コレクション』が、10月24日から東京・京橋の東京国立近代美術館フィルムセンターで開催される。

アメリカ・ニューヨーク近代美術館の映画部門は、イギリス出身の映画評論家アイリス・バリーの活動によって美術館設立の6年後となる1935年に誕生。以来、2万2千作を超える映像作品をコレクションし、様々な上映プログラムを行ってきた。

10月23日から開始される『第27回東京国際映画祭』と東京国立近代美術館フィルムセンターの共催となる今回のイベントでは、同美術館のコレクションからセレクトされた作品をヴィンテージプリントで上映する。上映作品は、映画草創期の1905年に撮影された『ニューヨークの地下鉄』、ウォルト・ディズニーが19歳の時に制作した短編アニメーション『ニューマン劇場のお笑い漫画』、ジョン・フォード、ハワード・ホークスの初期作品、レオ・マッケリー監督の『邂逅(めぐりあい)』、アンディ・ウォーホルが監督した『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ』、マーティン・スコセッシが自身の両親を撮影したドキュメンタリー『イタリアン・アメリカン』など23本となる。上映スケジュールについては、オフィシャルサイトを確認しよう。

なお同イベントは、11月に兵庫・神戸アートビレッジセンター、12月に広島・広島市映像文化ライブラリー、山口・YCAM 山口情報芸術センター、2015年3月に石川・金沢21世紀美術館、高知・高知県立美術館、神奈川・川崎市市民ミュージアムほかでも開催される予定だ。

イベント情報

『MoMA ニューヨーク近代美術館映画コレクション』

2014年10月24日(金)~11月9日(日)
会場:東京都 京橋 東京国立近代美術館フィルムセンター 大ホール
上映作品:
『香も高きケンタッキー』(監督:ジョン・フォード)
『譽れの一番乗』(監督:ジョン・フォード)
『雲晴れて愛は輝く』(監督:ハワード・ホークス)
『タイタニック』(監督:アラン・ドワン)
『ビッグ・トレイル』(監督:ラオール・ウォルシュ)
『邂逅(めぐりあい)』(監督:レオ・マッケリー)
『真昼の暴動』(監督:ジュールス・ダッシン)
『暗黒の恐怖』(監督:エリア・カザン)
『バンド・ワゴン』(監督:ヴィンセント・ミネリ)
『有名になる方法教えます』(監督:ジョージ・キューカー)
『悲しみよこんにちは』(監督:オットー・プレミンジャー)
『スクリーンテストーアンディ・ウォーホルの最も美しい女性たち(4人版)』(監督:アンディ・ウォーホル)
『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ』(監督:アンディ・ウォーホル)
『スウィート・スウィートバック』(監督:メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ)
『ガンジャ&ヘス』(監督:ビル・ガン)
『イタリアン・アメリカン』(監督:マーティン・スコセッシ)
『ディケイシャ』(監督:ビル・モリソン)
『ニューヨークの地下鉄』(監督:G・W・ビッツァー)
『女の叫び』(監督:D・W・グリフィス)
『男の友情』(監督:D・W・グリフィス)
『ツーリスト』(監督:マック・セネット)
『ニューマン劇場のお笑い漫画』(監督:ウォルト・ディズニー)
『フラッシング・メドウズ』(監督:ジョゼフ・コーネル)
料金:一般1,300円 高校・大学生・シニア1,100円 小・中学生520円 障がい者(付添者は原則1名まで)520円 キャンパスメンバーズ900円 教職員1,000円

『Ganja & Hess』 Preserved by The Museum of Modern Art with support from The Film Foundation.
『Ganja & Hess』 Preserved by The Museum of Modern Art with support from The Film Foundation.
『Brute Force』
『Brute Force』
『Decasia』 Photo Courtesy of Icarus Films
『Decasia』 Photo Courtesy of Icarus Films
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『名探偵ピカチュウ』、キャラ造形や原作との違いの意図を探る 1

    『名探偵ピカチュウ』、キャラ造形や原作との違いの意図を探る

  2. 土屋太鳳が凶悪事件を起こす女性役 映画『哀愁しんでれら』来年公開 2

    土屋太鳳が凶悪事件を起こす女性役 映画『哀愁しんでれら』来年公開

  3. 吉田類がリモート収録で乾杯、BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』特別編 3

    吉田類がリモート収録で乾杯、BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』特別編

  4. 坂本龍一のドキュメンタリー映画『CODA』が1週間限定で無料配信 4

    坂本龍一のドキュメンタリー映画『CODA』が1週間限定で無料配信

  5. 『SONGS』特別編に嵐、宇多田、あいみょん、椎名林檎、ミスチル、欅坂46ら 5

    『SONGS』特別編に嵐、宇多田、あいみょん、椎名林檎、ミスチル、欅坂46ら

  6. 蒼井優と高橋一生が夫婦役、黒沢清監督ドラマ『スパイの妻』放送日決定 6

    蒼井優と高橋一生が夫婦役、黒沢清監督ドラマ『スパイの妻』放送日決定

  7. 星野源『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』急遽放送、初のリモート収録に挑戦 7

    星野源『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』急遽放送、初のリモート収録に挑戦

  8. ヨーヨー・マ、バッハ『無伴奏チェロ組曲』全曲をライブ配信 8

    ヨーヨー・マ、バッハ『無伴奏チェロ組曲』全曲をライブ配信

  9. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 9

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  10. YOASOBI、ボカロ文化と繋がる「物語音楽」の新たな才能の真髄 10

    YOASOBI、ボカロ文化と繋がる「物語音楽」の新たな才能の真髄