ニュース

READ ALOUDのクワタユウキが『パピルス』で連載開始、ミステリ愛を綴る

READ ALOUDのクワタユウキ(Vo,Gt)の連載コラム「たった一度のカタルシス」が、本日10月28日に発売された文芸カルチャー誌『パピルス vol.57』に掲載されている。

幼少時から読書好きで、ミステリ作品を愛好しているというクワタユウキ。新垣結衣が表紙を飾る『パピルス vol.57』に掲載されている連載コラム第1回「斜め屋敷よ万歳」には、クワタがミステリ好きになったきっかけや探偵への憧れ、ミステリ作品への想いなどが綴られている。また、クワタ自身が描いたイラストも毎回掲載される予定となっており、今回はアイザック・アシモフのミステリ小説『黒後家蜘蛛の会』に登場するキャラクターであるヘンリー・ジャクスンのイラストが掲載されている。

なお、READ ALOUDは11月10日に東京・渋谷のMilkywayで開催される招待制のライブイベント『Ready Steady George! presents InterFM FREE LIVE!』に出演。ジョージ・ウィリアムズがパーソナリティーを務めるInter FMの番組『Ready Steady George!!』が主催する同イベントでは、the pillows、MONOBRIGHTと競演する。無料参加の応募は10月31日まで受付中。詳細は同イベントのオフィシャルサイトで確認しよう。

READ ALOUDはミニアルバム『アカンサス』を11月5日にリリース。収録曲“君の声を思い出す”がiTunes Storeで先行配信されている。また、彼らのワンマンライブが12月7日に東京・渋谷CLUB QUATTROで開催。チケットは現在販売中だ。

木原いづみ(『パピルス』編集長)のコメント

ユウキさんは、本気の本読みです。初対面のときにそれはすぐにわかりましたが、本気の文筆家でもあると確信したのは原稿をいただいたとき。Papyrusのコンセプトは「物語を届ける」。クワタユウキという人の魂を通過してきた物語の記憶とともに、クワタユウキという人自身の物語も見えてくる、そんな連載になると、手応えを感じました。とごちゃごちゃ言いましたが、このエッセイ、読むとミステリをあれもこれも読みたくなるんですよ。いや、まじで。

書籍情報

『パピルス vol.57』

2014年10月28日(火)発売
価格:900円(税込)
発行:幻冬舎

amazonで購入する

リリース情報

READ ALOUD
『アカンサス』(CD)

2014年11月5日(水)発売
価格:1,650円(税込)
CCCL-3

1. タイムトラベラー
2. 君の声を思い出す
3. 風が吹くから
4. 月と太陽
5. BGK
6. 朝

amazonで購入する

イベント情報

『Ready Steady George! presents InterFM FREE LIVE!』

2014年11月10日(月)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 渋谷 MilkyWay
出演:
READ ALOUD
the pillows
MONOBRIGHT
定員:150組300名(要事前申込)
料金:無料

イベント情報

『READ ALOUD Live in SHIBUYA CLUB QUATTRO 2014』

2014年12月7日(日)OPEN 16:15 / START 17:00
会場:東京都 渋谷CLUB QUATTRO
料金:前売2,500円 READ ALOUD出演ライブハウス限定前売2,000円(共にドリンク別)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと