ニュース

染谷将太主演『さよなら歌舞伎町』の予告編、前田敦子が「ねぇ、しよ」と誘う場面も

2015年1月24日から東京・テアトル新宿で公開される染谷将太の主演映画『さよなら歌舞伎町』の予告編が公開された。

公開された映像では、染谷演じる歌舞伎町のラブホテル店長・徹が涙を流す姿や、前田敦子演じる徹の彼女・沙耶が「ねぇ、しよ」と徹を誘うシーン、沙耶が徹を平手打ちする様子などが映し出されている。さらに、南果歩、村上淳、忍成修吾ら共演陣の姿や、同作で初めて映画の劇伴を手掛けるつじあやのによる音楽も確認することができる。

なお予告編とあわせて新たなポスタービジュアルも公開。撮影は、歌舞伎町のラブホテルを被写体にした作品の発表を続ける写真家TAKAMURADAISUKEが担当した。

『さよなら歌舞伎町』は、映画『きいろいゾウ』『100回泣くこと』などで知られる廣木隆一監督と、『共喰い』『海を感じるとき』などの脚本を手掛ける荒井晴彦がタッグを組んだ作品。一流のホテルマンだと周囲に偽る徹と、ミュージシャン志望で徹と同棲している沙耶のカップルを軸に、5組の男女の人生がラブホテルで交錯する様子を描く群像劇になっている。

作品情報

『さよなら歌舞伎町』

2015年1月24日(土)テアトル新宿ほか全国で公開
監督:廣木隆一
脚本:荒井晴彦、中野太
主題歌:meg with SWEEP“Believe in love”
音楽:つじあやの
出演:
染谷将太
前田敦子
イ・ウンウ
大森南朋
松重豊
南果歩
配給:東京テアトル

『さよなら歌舞伎町』ポスタービジュアル ©2014『さよなら歌舞伎町』製作委員会
『さよなら歌舞伎町』ポスタービジュアル ©2014『さよなら歌舞伎町』製作委員会
『さよなら歌舞伎町』 ©2014『さよなら歌舞伎町』製作委員会
『さよなら歌舞伎町』 ©2014『さよなら歌舞伎町』製作委員会
『さよなら歌舞伎町』 ©2014『さよなら歌舞伎町』製作委員会
『さよなら歌舞伎町』 ©2014『さよなら歌舞伎町』製作委員会
『さよなら歌舞伎町』 ©2014『さよなら歌舞伎町』製作委員会
『さよなら歌舞伎町』 ©2014『さよなら歌舞伎町』製作委員会
『さよなら歌舞伎町』 ©2014『さよなら歌舞伎町』製作委員会
『さよなら歌舞伎町』 ©2014『さよなら歌舞伎町』製作委員会
画像を拡大する(9枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Yackle“ココナッツ(feat. ちゃんもも◎ from バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI & カルロスまーちゃん)”

現役高校生・Yackleの初フルアルバム収録曲“ココナッツ”のライブ映像。浮遊感あるサウンドに、ちゃんもも◎とカルロスまーちゃんが呪文を乗せたような1曲。歌詞にある「ぐにゃぐにゃに見えるプール」の中にいるような、不思議な世界観に引き込まれる。Yackle自身がヨーヨーを華麗にプレイするシーンなど、音源では味わえないパフォーマンスにも注目したい。(岡本)

  1. NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも 1

    NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも

  2. あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る 2

    あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る

  3. 『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組 3

    『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組

  4. Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察 4

    Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察

  5. 奥山由之が新たな手法で小松菜奈を撮影『SWITCH』特集 森山大道と対談も 5

    奥山由之が新たな手法で小松菜奈を撮影『SWITCH』特集 森山大道と対談も

  6. 映画『蜜蜂と遠雷』公開日が決定、参加ピアニスト発表&演奏場面の写真も 6

    映画『蜜蜂と遠雷』公開日が決定、参加ピアニスト発表&演奏場面の写真も

  7. 『君の名は。』ハリウッド版実写映画の監督はマーク・ウェブに決定 7

    『君の名は。』ハリウッド版実写映画の監督はマーク・ウェブに決定

  8. 多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM 8

    多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM

  9. 椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」 9

    椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」

  10. 劇団☆新感線『髑髏城の七人』6作がゲキ×シネに 第1弾は小栗旬主演の「花」 10

    劇団☆新感線『髑髏城の七人』6作がゲキ×シネに 第1弾は小栗旬主演の「花」