ニュース

砂で描かれた『ゲルニカ』を観客が歩く、リー・ミンウェイの参加型パフォーマンス開催

リー・ミンウェイの作品『砂のゲルニカ』の上を歩くことが出来る参加型パフォーマンスが、11月16日に東京・六本木の森美術館で開催される。

このパフォーマンスは、2015年1月4日まで森美術館で開催されているリー・ミンウェイの個展『リー・ミンウェイとその関係展:参加するアート―見る、話す、贈る、書く、食べる、そして世界とつながる』の一環として行われるもの。

参加者は、ピカソの『ゲルニカ』を模してリーが砂で描いた作品『砂のゲルニカ』の上を、一人ずつ裸足で歩くことが可能だ。また、砂絵は参加者の歩みによって消失していくと同時に、ミンウェイによって未完成部分の仕上げが施されていくという。さらに日没後にリーとスタッフがすべての砂を中央にかき集めることで、喪失と再生が繰り返される世界の非永続性が表現される。

参加受付は当日会場内の『砂のゲルニカ』前で実施。先着順となり、希望者多数の場合は参加できない場合もあるので注意しよう。

なお、『リー・ミンウェイとその関係展』では、会場内の花壇を彩るガーベラの花を一輪持ち帰ることができる『ひろがる花園』、大切な人に言えなかった言葉を手紙に記す『プロジェクト・手紙をつづる』、一般から募集した思い出の衣類や布製品とそれにまつわるエピソードを紹介する『布の追想』など、観客参加型の作品が公開されている。詳細は森美術館のオフィシャルサイトで確認しよう。


イベント情報

『リー・ミンウェイとその関係展:参加するアート―見る、話す、贈る、書く、食べる、そして世界とつながる』

2014年9月20日(土)~2015年1月4日(日)
会場:東京都 六本木 森美術館
時間:10:00~22:00(火曜は17:00まで、9月23日、12月23日は22:00まで開館、入館は閉館時間の30分前まで)
料金:一般1,500円 学生(高校・大学生)1,000円 子ども(4歳~中学生)500円

イベント情報

『砂のゲルニカ』参加型パフォーマンス

2014年11月16日(土)12:00~17:00
会場:東京都 六本木 森美術館 展示室内
参加:無料
※事前予約不要

リー・ミンウェイ『砂のゲルニカ』2006年 パフォーマンス風景:シカゴ・カルチュラル・センター、2007年 撮影:Anita Kan
リー・ミンウェイ『砂のゲルニカ』2006年 パフォーマンス風景:シカゴ・カルチュラル・センター、2007年 撮影:Anita Kan
リー・ミンウェイ『砂のゲルニカ』 2006年 展示風景:シカゴ・カルチュラル・センター、2007年 所蔵:財團法人榮嘉文化藝術基金會、新竹、台湾 撮影:Anita Kan
リー・ミンウェイ『砂のゲルニカ』 2006年 展示風景:シカゴ・カルチュラル・センター、2007年 所蔵:財團法人榮嘉文化藝術基金會、新竹、台湾 撮影:Anita Kan
リー・ミンウェイ『ひろがる花園』 2009年 展示風景:第10回リヨン・ビエンナーレ、リヨン現代美術館、フランス、2009年 エイミー&レオ・シー氏蔵、台中 撮影:Blaise Adilon
リー・ミンウェイ『ひろがる花園』 2009年 展示風景:第10回リヨン・ビエンナーレ、リヨン現代美術館、フランス、2009年 エイミー&レオ・シー氏蔵、台中 撮影:Blaise Adilon
リー・ミンウェイ『布の追想』 2006年 展示風景:「澄・微」資生堂ギャラリー、東京、2012年 Courtesy: Lombard Freid Gallery, New York 撮影:Kevin Ho
リー・ミンウェイ『布の追想』 2006年 展示風景:「澄・微」資生堂ギャラリー、東京、2012年 Courtesy: Lombard Freid Gallery, New York 撮影:Kevin Ho
リー・ミンウェイ『プロジェクト・手紙をつづる』 1998年 展示風景:「リー・ミンウェイ:非永続性」シカゴ・カルチャー・センター、2007年 撮影:Anita Kan
リー・ミンウェイ『プロジェクト・手紙をつづる』 1998年 展示風景:「リー・ミンウェイ:非永続性」シカゴ・カルチャー・センター、2007年 撮影:Anita Kan
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“テーブル”

The Wisely Brothersの新アルバム『Captain Sad』から、リード曲“テーブル”のMVが公開。監督は新進気鋭のアートチーム「chua」。目の前に座っていても視線は交わされない、ひりつくように愛おしい時間は自分の記憶にも確かに存在していて、なんとも切ない気持ちに。ちょっとドリーミーなのも癖になる。<ふたつが重なることはない どうしてもそれぞれは なくなるコーヒーを見て歌おう>というフレーズ、このアルバムに通して漂う悲哀と希望がぎゅっと詰まっているよう。(石澤)

  1. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 1

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る

  2. おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら 2

    おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら

  3. 柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像 3

    柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像

  4. 草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真 4

    草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真

  5. 漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用 5

    漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用

  6. 広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演 6

    広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演

  7. ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が? 7

    ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が?

  8. ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い 8

    ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い

  9. 『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表 9

    『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表

  10. コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている 10

    コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている