ニュース

角川による電子書籍の文芸誌『文芸カドカワ』創刊、田中圭一のうつ体験漫画など掲載

角川書店の新たな文芸誌『文芸カドカワ』が、本日12月3日に電子書籍として創刊された。

「文芸ニューヒーロー!」をコンセプトに掲げる同誌には、冒険小説やミステリー、アクション、ホラー、サスペンスといった様々なジャンルのエンターテイメント作品が掲載される。

創刊号には、下ネタパロディー漫画で知られる田中圭一が、10年間うつ病を患っていたという自身の体験をもとに執筆した連載漫画作品『うつヌケ ~うつトンネルを抜けた人たち~』、「福家警部補」シリーズの大倉崇裕による警察小説『GEEKSTER』などが掲載されているほか、赤川次郎、石持浅海、津原泰水、夢枕獏、サタミシュウ、花村萬月、日野草らが執筆陣に名を連ねている。また、『野性時代』『本の旅人』の内容も一部読むことが可能だ。今後は万城目学、宮内悠介、平山夢明らの作品も掲載される予定とのこと。

なお同誌は、角川文庫の電子書籍版などを読むことができる月額500円の定額サービス「角川文庫プレミアムクラブ」でも閲覧可能だ。

書籍情報

『文芸カドカワ 2015年1月号 創刊号』

2014年12月3日(水)からBOOK☆WALKERほかで配信
価格:486円(税込)
発行:KADOKAWA / 角川書店

『文芸カドカワ 2015年1月号 創刊号』表紙
『文芸カドカワ 2015年1月号 創刊号』表紙
田中圭一『うつヌケ ~うつトンネルを抜けた人たち~』より
田中圭一『うつヌケ ~うつトンネルを抜けた人たち~』より
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

jizue“grass”Live at Daikanyama UNIT, Tokyo

jizueより、『ビクタージャズ祭り』のライブ映像が公開(CINRA.NETにてレポート記事も掲載中)。撮影を担当したのは、jizueのPVやアーティスト写真、さらにはOvall、Kan Sano、福原美穂などのPVも手掛けるGLOWZ。特に見所は、2:58頃のピアノとドラムだけのミニマルな掛け合いが緊張感もあるなかで続くところから、徐々に熱を上げてエネルギーを溜めていき、4:30あたりで放出させる、そのスリリング且つ気持ちのよい流れ。心のなかに溜め込んだ感情をすべて解放させてくれるかのよう。(矢島)

  1. 実写映画『BLEACH』本予告編に長澤まさみ、江口洋介、真野恵里菜ら初登場 1

    実写映画『BLEACH』本予告編に長澤まさみ、江口洋介、真野恵里菜ら初登場

  2. 『銀魂2』正式タイトル&原作エピソード発表、新キャラのシルエットも公開 2

    『銀魂2』正式タイトル&原作エピソード発表、新キャラのシルエットも公開

  3. 小室哲哉作品集に小泉今日子、松田聖子、宮沢りえ、中森明菜ら 全曲判明 3

    小室哲哉作品集に小泉今日子、松田聖子、宮沢りえ、中森明菜ら 全曲判明

  4. 実写『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』に安達祐実、押井守らがコメント 4

    実写『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』に安達祐実、押井守らがコメント

  5. チャットモンチーの素顔と尊さをDAWA、imai、MINORxUが語る 5

    チャットモンチーの素顔と尊さをDAWA、imai、MINORxUが語る

  6. 鳥居みゆきが接続する、内藤正敏のSF、イタコ、民俗学の写真世界 6

    鳥居みゆきが接続する、内藤正敏のSF、イタコ、民俗学の写真世界

  7. 『寝ても覚めても』東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史らのコメント&新写真 7

    『寝ても覚めても』東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史らのコメント&新写真

  8. 写真展『行ける工場夜景展』に約200点超 実際に「行ける」工場だけを紹介 8

    写真展『行ける工場夜景展』に約200点超 実際に「行ける」工場だけを紹介

  9. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 9

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  10. 実写『銀河鉄道999』PV公開 栗山千明×前田旺志郎の生放送ドラマ 10

    実写『銀河鉄道999』PV公開 栗山千明×前田旺志郎の生放送ドラマ