ニュース

妖怪志望の36歳男性に密着、元OL監督による記録映画『加藤くんからのメッセージ』

ドキュメンタリー映画『加藤くんからのメッセージ』が、12月6日から東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開される。

2012年に製作された同作は、「妖怪になること」が夢だという男性・加藤志異の活動に密着した作品。1975年に岐阜で生まれた加藤は、大学受験の失敗や失恋、漫画家になる夢の挫折、美術家・荒川修作の思想との出会いなどを経て、早稲田大学第二文学部を11年かけて卒業。夜勤事務の契約社員として月収9万円の生活を送りながら、大学卒業時のスピーチでも披露したという「妖怪演説」や、自作の絵本を子どもたちに読み聞かせる「妖怪読み聞かせ」といった活動を行い、「夢は叶う」というメッセージを発信している。また、本秀康が絵を担当した『とりかえちゃん』『クッツケロ』といった絵本を発表している。

監督、撮影、編集、製作を手掛けたのは、大学の演劇サークルで加藤と出会い、撮影当時はOLだったという「綿毛」。なお、同作は『イメージフォーラムフェスティバル2012』で観客賞に輝いている。

同作について漫画家の押見修造は、「彼は空っぽだ。でも自分ではその事を認められない。認めたくない。だから彼は叫び続ける。『僕は空っぽじゃない!』と。彼をどう思うか、それはあなたの人生を映す鏡になる」とコメントしている。また、オフィシャルサイトでは漫画家の新井英樹と菊池良(株式会社LIG)によるコメントも掲載中だ。

作品情報

『加藤くんからのメッセージ』

2014年12月6日(土)からシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開
製作・監督・撮影・編集:綿毛
出演:加藤志異
配給:東風

『加藤くんからのメッセージ』 ©綿毛
『加藤くんからのメッセージ』 ©綿毛
『加藤くんからのメッセージ』 ©綿毛
『加藤くんからのメッセージ』 ©綿毛
『加藤くんからのメッセージ』 ©綿毛
『加藤くんからのメッセージ』 ©綿毛
『加藤くんからのメッセージ』 ©綿毛
『加藤くんからのメッセージ』 ©綿毛
『加藤くんからのメッセージ』 ©綿毛
『加藤くんからのメッセージ』 ©綿毛
画像を拡大する(9枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道 1

    鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道

  2. 志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など 2

    志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など

  3. 長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真 3

    長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真

  4. コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動 4

    コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動

  5. 内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側 5

    内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側

  6. 松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場 6

    松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場

  7. フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価 7

    フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価

  8. 佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開 8

    佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開

  9. 田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇 9

    田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇

  10. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 10

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う