相武紗季主演ドラマ『硝子の葦』から裸のポスター公開、追加キャスト9人も判明

2月21日22:00からWOWOWで放送される相武紗季主演の連続テレビドラマ『硝子の葦 ~garasu no ashi~』の追加キャストが発表。あわせてポスタービジュアルが公開された。

今回出演が明らかになったのは、相武が演じる主人公・節子の歳の離れた夫・幸田喜一郎役の奥田瑛二、節子の不倫相手・澤木昌弘役の小澤征悦、かつて喜一郎と愛人関係にあり、節子に虐待をしていた母・藤島律子役の多岐川裕美をはじめ、中村ゆり、森川葵、渡邉このみ、小林且弥、千葉哲也、木野花の9人。

ポスタービジュアルには、体を丸めて裸で寝そべる相武の姿が写し出されている。ポスター撮影の感想について相武は、「すごく折り曲げましたよ、体。これでもかってくらいに。(笑)笑顔の無いポスターは初めてかもしれないです。表情をつくらないポスターというか。今までは“意地悪”や“笑顔”とかそういうのだったんですけど。出来上がりの画を見たらすごく美しく撮ってくださっていて。作品のビジョンも明確に伝わるポスターになるんじゃないかなと思っています。初めてあまり衣服というのを着ないで撮ったので、試行錯誤しながら撮ってました」とコメントしている。

『硝子の葦 ~garasu no ashi~』は、作家・桜木紫乃の『硝子の葦』をもとにした作品。不倫相手・澤木との逢瀬の最中に夫が事故に遭い、意識回復の見込みがないという知らせを受けた節子が、やがて誘拐事件を起こし、焼身自殺を図る様を描いた官能ミステリーだ。監督を映画『しあわせのパン』『ぶどうのなみだ』や、1月31日から公開される『繕い裁つ人』の三島有紀子が務め、脚本をテレビドラマ『恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~』などで知られる永田優子が手掛ける。

番組情報

『硝子の葦 ~garasu no ashi~』

2015年2月21日(土)22:00からWOWOWで放送
監督:三島有紀子
脚本:永田優子
原作:桜木紫乃『硝子の葦』(新潮文庫)
音楽:めいなCo.
出演:
相武紗季
小澤征悦
中村ゆり
森川葵
渡邉このみ
小林且弥
千葉哲也
木野花
多岐川裕美
奥田瑛二

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 相武紗季主演ドラマ『硝子の葦』から裸のポスター公開、追加キャスト9人も判明

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて