ニュース

三池崇史監督の新作『極道大戦争』、追加キャストに成海璃子、高島礼子、ピエール瀧ら

三池崇史監督の新作映画『極道大戦争』の公開日が6月20日に決定。あわせて新たなキャストと特報が公開された。

今回出演が明らかになったのは、市原隼人が演じる「ヤクザヴァンパイア」化する主人公・影山亜喜良の覚醒を支えるヒロイン・杏子役の成海璃子、史上最強という伝説を持つヤクザの組長・神浦玄洋役のリリー・フランキー、神浦組の若頭役の高島礼子、初のヤクザ役に挑む劇団EXILEの青柳翔、これまでにも三池監督の作品に多く出演している渋川清彦、ヤクザ役のピエール瀧、ヤクザヴァンパイアに変身する女子高生役の優希美青、親分を殺されて苦悩する影山を導く人物を演じるでんでんの8人。公開された特報には、雄たけびをあげる市原の姿や、口から血を流す優希の様子に加え、金属の棒を振り下ろす謎のカエルの姿が映し出されている。

『極道大戦争』は、死闘の末に刺客に体を八つ裂きにされた瀕死の神浦に首筋を噛み付かれ、「血の儀式」の洗礼を受けた舎弟の影山が、神浦の遺志を受け継いでヤクザヴァンパイアになり、敵を討ちながら覚醒していく様を描く「極道ヴァンパイア映画」。主演の市原は、同作のために自ら肉体改造を行って本格的なアクションに挑戦しているほか、映画『ザ・レイド』のインドネシア語版でマッド・ドッグ役を演じたことでも知られるヤヤン・ルヒアンが全身凶器の殺し屋で影山の宿敵となる狂犬役を演じる。なお撮影は、三池監督が助監督時代を過ごしたという日活撮影所内に全長100メートルの「毘沙門仲通商店街」のオープンセットを作り上げて行われた。

成海璃子のコメント

10年ぶりに三池組へ参加できて嬉しいです。私はヤクザ化しなかったので、すこし寂しかったです。 ヤヤン・ルヒアンさんのファンなので共演できて光栄でした。

リリー・フランキーのコメント

監督の演出はもの凄く独特で興味深く、「明日もまた行きたい」と思わせてくれる現場でした。

高島礼子のコメント

もともと三池監督の作品が大好きだったので、オファーをいただいた時は不安よりも嬉しい気持ちが勝ってました。現場に入ってしまったら、このキャラクターを男が演じるか、女が演じるかはたいした問題ではないんだと気づきました。今回、全てが初体験でとても楽しませていただきました。

三池崇史監督のコメント

観客の皆さんには、自分の物差しで計算できるものだけでなく、こういう映画もあっていいんだと、おもいっきりこの作品を楽しんでもらいたいなと思います。

作品情報

『極道大戦争』

2015年6月20日(土)からTOHOシネマズ新宿ほか全国公開
監督:三池崇史
脚本:山口義高
出演:
市原隼人
成海璃子
リリー・フランキー
高島礼子
青柳翔
渋川清彦
優希美青
ピエール瀧
でんでん
ヤヤン・ルヒアン
配給:日活

上段左から市原隼人、成海璃子、リリー・フランキー、青柳翔、高島礼子、下段左から渋川清彦、優希美青、ピエール瀧、でんでん、特報に登場するカエル ©2015「極道大戦争」製作委員会
上段左から市原隼人、成海璃子、リリー・フランキー、青柳翔、高島礼子、下段左から渋川清彦、優希美青、ピエール瀧、でんでん、特報に登場するカエル ©2015「極道大戦争」製作委員会
『極道大戦争』 ©2015「極道大戦争」製作委員会
『極道大戦争』 ©2015「極道大戦争」製作委員会
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと