ニュース

国立科学博物館で『大アマゾン展』、355インチの4K映像や資料約400点でアマゾンを体感

3月14日から東京・上野の国立科学博物館で『大アマゾン展』が開催される。

「ついに、冒険の時が来た。」をキャッチコピーに掲げる同展では、4Kカメラで撮影されたアマゾンの映像を355インチの大型ビジョンで体感することができるほか、ジオラマを展開し、アマゾンに生息する動植物を展示。さらに、かつてアマゾンに生息していた翼竜や昆虫、植物の化石のほか、巨大アナコンダやアルマジロ、ミツユビナマケモノの剥製、アマゾンの固有種であるアマゾンカワイルカの全身骨格、水草やピラニアの生体展示、鳥の羽がついた先住民の頭飾りなど約400点の資料を紹介する。

また、会場限定のハローキティのグッズや、カルディコーヒーファームとタイアップしたオリジナルコーヒーが販売される。なお、同展のサポーターはさかなクンが務めている。詳細はオフィシャルサイトをチェックしてみよう。


イベント情報

『大アマゾン展』

2015年3月14日(土)~6月14日(日)
会場:東京都 上野 国立科学博物館
時間:9:00~17:00(入場は閉館の30分前まで、毎週金曜は20:00まで開館)
※4月25日~5月10日は18:00まで開館(5月1日と5月8日は20:00まで)
休館日:毎週月曜(3月30日、4月27日、5月4日は開館)
料金:
当日 一般・大学生1,600円 小・中・高校生600円
前売・団体 一般・大学生1,400円 小・中・高校生500円
※未就学児、障害者手帳をお持ちの方および付添者1名は無料

『大アマゾン展』メインビジュアル
『大アマゾン展』メインビジュアル
アマゾンのイメージビジュアル
アマゾンのイメージビジュアル
アンハングエラ(翼開長5mの翼竜)
アンハングエラ(翼開長5mの翼竜)
コアリクイ
コアリクイ
メガネカイマン
メガネカイマン
ヘレナモルフォ
ヘレナモルフォ
Xylophallus xylogenus(キシロファルス・
キシロゲヌス)スッポンタケ科キシロファルス属
Xylophallus xylogenus(キシロファルス・ キシロゲヌス)スッポンタケ科キシロファルス属
画像を拡大する(16枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

THE CARTERS“APES**T”

THE CARTERS“APES**T”MV。「世界で最も稼ぐカップル」JAY-Zとビヨンセがルーヴル美術館を貸し切りにして撮影。『モナ・リザ』『サモトラケのニケ』といったマスターピースの前でラップし、踊る2人の姿を映したカットは、どれも芸術作品のように美しい。歴史的な名画の数々を撮影用の小道具に変えてしまう夫婦、恐るべし。(久野)

  1. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 1

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  2. 日韓アイドル集う『PRODUCE48』放送開始 総選挙控えるHKT宮脇咲良らも 2

    日韓アイドル集う『PRODUCE48』放送開始 総選挙控えるHKT宮脇咲良らも

  3. 小室哲哉作品集に小泉今日子、松田聖子、宮沢りえ、中森明菜ら 全曲判明 3

    小室哲哉作品集に小泉今日子、松田聖子、宮沢りえ、中森明菜ら 全曲判明

  4. 広末涼子が『LIFE!』初登場 内村光良、中川大志らと共演&ムロと夫婦役 4

    広末涼子が『LIFE!』初登場 内村光良、中川大志らと共演&ムロと夫婦役

  5. 宇多田ヒカル『SONGS』『プロフェッショナル』放送決定 又吉直樹と対談も 5

    宇多田ヒカル『SONGS』『プロフェッショナル』放送決定 又吉直樹と対談も

  6. 『未来のミライ展』展示構成発表、実際に座れる「黒い新幹線」の座席も 6

    『未来のミライ展』展示構成発表、実際に座れる「黒い新幹線」の座席も

  7. 『HiGH&LOW』新作スピンオフ、主役は山下健二郎&佐藤寛太&佐藤大樹のDTC 7

    『HiGH&LOW』新作スピンオフ、主役は山下健二郎&佐藤寛太&佐藤大樹のDTC

  8. 三谷幸喜の新作オリジナルミュージカル、キャストに中井貴一、香取慎吾ら 8

    三谷幸喜の新作オリジナルミュージカル、キャストに中井貴一、香取慎吾ら

  9. 鳥居みゆきが接続する、内藤正敏のSF、イタコ、民俗学の写真世界 9

    鳥居みゆきが接続する、内藤正敏のSF、イタコ、民俗学の写真世界

  10. 名和晃平がルーヴル美術館ピラミッドに巨大彫刻展示 「空位の玉座」表現 10

    名和晃平がルーヴル美術館ピラミッドに巨大彫刻展示 「空位の玉座」表現