ニュース

国内最大級の芸術見本市『アートフェア東京2015』、琳派のポップ性がテーマの特別展も

日本最大級のアートフェア『アートフェア東京2015』が、3月20日から3月22日まで東京・有楽町の東京国際フォーラム展示ホールで開催される。

今年で10回目の開催を迎える同イベント。今回は、「ノースウィング」「サウスウィング」の2エリアで構成される会場に、国内外30都市から初参加の26軒を含む約140軒のギャラリーや企業などが出展する。ノースウィングには、古美術や近現代の美術、工芸、応用美術などを扱う国内外のギャラリーが集結。サウスウィングには、主に現代美術を中心とするギャラリーが出展するほか、「いつの時代にも、どんなジャンルにも、芸術的実験がある」をコンセプトに、美術を軸に日本のクリエイティビティーを横断し、優れた作品やプロジェクトを2011年から紹介している特別企画セクション「アーティスティックプラクティス」が展開される。

特別企画は、今年で誕生から400年を迎える琳派と、1895年から開催されている『ヴェネチア・ビエンナーレ』にフォーカス。琳派の持つ「ポップ性」をテーマにした『琳派はポップ / ポップは琳派』では、金氏徹平、コシノジュンコ、しりあがり寿、染谷聡、中島克子、蜷川実花、山口藍、山本太郎、矢柳剛らの作品が展示される。また、1988年以降に『ヴェネツィア・ビエンナーレ』に参加した日本人作家を紹介する『多様性の中の現在』には、塩田千春、束芋、宮島達男、森万里子、森村泰昌、米田知子、田中功起、土屋信子の8作家、1970年から2000年までの間に日本館で紹介された日本人作家の作品を展示する『「もの派」から辿る20世紀』には、遠藤利克、小清水漸、菅木志雄、戸谷成雄、村岡三郎、関根伸夫、若林奮の作品が出品される。

会期中は、トークイベントなども多数行われる予定。関連イベントや出展ギャラリーの詳細については、オフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『アートフェア東京2015』

2015年3月20日(金)11:00~21:00
2015年3月21日(土・祝)11:00~20:00
2015年3月22日(日)10:30~17:00
※全日入場は終了30分前まで
会場:東京都 有楽町 東京国際フォーラム 地下2階 展示ホール
料金:
1DAYパスポート2,000円(一般会期中の1日に限り自由に入退場が可能)
3DAYパスポート3,500円(一般会期中自由に入退場が可能)
※小学生以下無料(ただし大人同伴)
※前売は各500円引き

『アートフェア東京』10回記念特別ロゴ
『アートフェア東京』10回記念特別ロゴ
山本太郎『紅白紅白梅図屏風』 ©Taro YAMAMOTO courtesy of imura art gallery
山本太郎『紅白紅白梅図屏風』 ©Taro YAMAMOTO courtesy of imura art gallery
蜷川実花『Acid Bloom』 ©mika ninagawa, Courtesy Tomio Koyama Gallery
蜷川実花『Acid Bloom』 ©mika ninagawa, Courtesy Tomio Koyama Gallery
森村泰昌『セルフポートレイト/ 白いマリリン』 copyright the artist courtesy ShugoArts
森村泰昌『セルフポートレイト/ 白いマリリン』 copyright the artist courtesy ShugoArts
ラファエル・ローゼンダール『Into Time 13-08-19』個人蔵 Takuro Someya Contemporary Art
ラファエル・ローゼンダール『Into Time 13-08-19』個人蔵 Takuro Someya Contemporary Art
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場