ニュース

BRAHMANらによる「幡ヶ谷再生大学 復興再生部」の記録映画『鼎の問』、渡辺俊美ら出演

ドキュメンタリー映像作品『鼎の問 -幡ヶ谷再生大学 映像記録-』が、3月11日にリリースされる。

同作は、東日本大震災直後からBRAHMANを中心に復興支援活動を始め、2012年3月11日にNPO法人化した「幡ヶ谷再生大学復興再生部」の活動を追った作品。同団体の復興支援活動の模様に加え、福島第一原子力発電所で働く作業員の実情、被災地に住む人々や風評被害に悩む人々の声など、福島の「現在」が捉えられている。

出演者は、BRAHMAN、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDのメンバーや、実家が被災したという渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET、THE ZOOT16、猪苗代湖ズ)ら。ナレーションは、福島出身のシンガーソングライター片平里菜が担当する。監督は、SPACE SHOWER TVのディレクターで、同局の震災復興支援キャンペーン『MUSIC SAVES TOMORROW』などに携わってきた武藤義明が務めている。

『鼎の問 -幡ヶ谷再生大学 映像記録-』は、TACTICS RECORDS、幡ヶ谷再生大学のオンラインショップおよびBRAHMAN、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDのライブ会場などで限定販売され、売上は幡ヶ谷再生大学復興再生部の活動資金になる。

片平里菜のコメント

これからわたしたちが何を選んでいくのか。 震災から4年経つ福島の現状、そしてこれから作っていく未来のための映像作品です。

渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET、THE ZOOT16、猪苗代湖ズ)のコメント

自分と真剣に向き合って生きている人は何人いるだろうか…。 点ではなく、線が見える作品。逃げないで生きている。心がまた動きだす。

TOSHI-LOW(BRAHMAN、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND)のコメント

あの日から四年が過ぎたあの街の 明かりの灯らぬ暗闇を眺めながら 何度でも何度でも激しく問うのは 鼎を問わずに生きていた自分自身

リリース情報

『鼎の問 -幡ヶ谷再生大学 映像記録-』(DVD)

2015年3月11日(水)発売
価格:2,700円(税込)
TCS-009

『鼎の問 -幡ヶ谷再生大学 映像記録-』ジャケット
『鼎の問 -幡ヶ谷再生大学 映像記録-』ジャケット
武藤義明監督
武藤義明監督
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る 1

    テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る

  2. 川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々 2

    川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々

  3. 三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開 3

    三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開

  4. 平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」 4

    平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」

  5. 菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保 5

    菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保

  6. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 6

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  7. のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動 7

    のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動

  8. 石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で 8

    石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で

  9. 高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM 9

    高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM

  10. PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施 10

    PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施