ガイ・リッチー監督によるスパイ映画『コードネーム U.N.C.L.E.』、10月に日本公開

ガイ・リッチー監督の新作映画『コードネーム U.N.C.L.E.』が、10月から日本公開されることがわかった。

1998年のデビュー作『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』や、ロバート・ダウニー・Jr主演の映画『シャーロック・ホームズ』シリーズで知られるガイ・リッチー。『コードネーム U.N.C.L.E.』は、1960年代にアメリカで放送されたテレビシリーズ『0011ナポレオン・ソロ』を新たな視点で描いたスパイサスペンス作品。東西冷戦を背景に、CIAとKGBのエージェントが手を組み、世界を巻き込むテロ事件を阻止しようとする様子が描かれる。

ダンディーで女好きなCIAエージェントのナポレオン・ソロ役をヘンリー・カヴィル、真面目で几帳面なKGBエージェントのイリヤ・クリヤキン役をアーミー・ハマーが演じる。

作品情報

『コードネーム U.N.C.L.E.』

2015年10月から全国公開
監督:ガイ・リッチー
脚本:ガイ・リッチー、ライオネル・ウィグラム
出演:
ヘンリー・カヴィル
アーミー・ハマー
アリシア・ヴィキャンデル
エリザベス・デビッキ
ジャレッド・ハリス
ヒュー・グラント
配給:ワーナー・ブラザース映画

  • HOME
  • Movie,Drama
  • ガイ・リッチー監督によるスパイ映画『コードネーム U.N.C.L.E.』、10月に日本公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて