ニュース

妊娠中の井上和香が夫の監督作で妊婦役、山田孝之主演の連ドラ

4月26日からMBS、4月28日からTBSで放送される山田孝之主演の連続ドラマ『REPLAY&DESTROY』に井上和香がゲスト出演することがわかった。

2012年に井上と結婚した飯塚健が監督と脚本を手掛ける同作。2人の出会いのきっかけになったという映画『荒川アンダー ザ ブリッジ』以来の飯塚作品への出演となる井上は、撮影当時妊娠6か月だったという腹部の膨らみも役柄に反映し、妊婦の万引きGメン・葉月を演じている。井上が出演する第4話は、手塚とおるが演じる駄菓子ばかりを盗む万引き犯の竹中と、竹中の犯罪を見逃し続ける葉月の奇妙な関係を探るため、山田が演じる主人公・横山要が張り込みを行う、というあらすじだ。

同作のプロデューサーを務める株式会社松竹の斎藤寛之は井上の出演について、「図らずも子を持つ親の家庭でのトラブルに直面した、これから親になる彼女の葛藤。彼女にしか演じきれないリアル感、かなりやばかったです」と太鼓判を押している。

『REPLAY&DESTROY』は、2011年に「au LISMO Channel」で配信された携帯電話向けのドラマをもとにした作品。映画監督を目指す「日本一偉そうな」フリーター・横山と、林遣都が演じる偏差値70の秀才・真野真広、阿部進之介が演じる背筋力280キログラムの怪力を誇る新田広重の3人が、周囲で起こる出来事や悩んでいる他人に自ら関わり、「屁理屈と無駄話によって何かが変わる瞬間」に立ち会っていく様を描く。1話完結のストーリーになっており、これまでに多数のゲスト出演者が発表されている。

井上和香のコメント

緊張感と楽しさのバランスが絶妙で素敵な飯塚組にまた呼んで頂けたことはとても嬉しく思います。
緊張が続くシーンで「本番」というスタッフさんの声に反応して、赤ちゃんがお腹の中で動いたんです。
まるで赤ちゃんも一緒に頑張ってるような気がしました。その作品の監督が主人。結婚後初めてというより家族3人での忘れられない作品になりました。

飯塚健監督のコメント

こうしてコメントをさせて頂くこと自体恐縮ですが、「イメージの合う役があったのでオファーした」というごく自然な流れでした。個人的には、家族が増える前に、家族と仕事をさせて頂けたことをたいへんありがたく思っています。いつか子どもに見せたいなと。この時、君がおなかの中にいたのだよ、と。

番組情報

『REPLAY&DESTROY』

2015年4月26日(日)から毎週日曜24:50にMBS、4月28日(火)から毎週火曜25:11にTBSで放送
監督・脚本:飯塚健
主題歌:ASIAN KUNG-FU GENERATION“Planet of the Apes / 猿の惑星”
出演:
山田孝之
林遣都
阿部進之介
小林涼子
中村倫也
萩原みのり
伊藤沙莉
北山詩織
余貴美子
菅原大吉
我修院達也
井戸田潤
佐藤仁美
角田晃広
ANI
神谷浩史(声の出演)
ゲスト:
吹越満
大和田伸也
吉沢悠
増田朋弥
石橋けい
市川しんぺー
手塚とおる
井上和香
中川大志
中別府葵
篠原ともえ
笛木優子
山中崇
諏訪太朗

『REPLAY&DESTROY』 ©2015「REPLAY&DESTROY」製作委員会・MBS
『REPLAY&DESTROY』 ©2015「REPLAY&DESTROY」製作委員会・MBS
『REPLAY&DESTROY』より井上和香と飯塚健監督 ©2015「REPLAY&DESTROY」製作委員会・MBS
『REPLAY&DESTROY』より井上和香と飯塚健監督 ©2015「REPLAY&DESTROY」製作委員会・MBS
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣 1

    映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣

  2. SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』 2

    SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』

  3. 山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年 3

    山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年

  4. Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露 4

    Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露

  5. スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA 5

    スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA

  6. 尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催 6

    尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催

  7. 宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」 7

    宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」

  8. 米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA 8

    米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA

  9. 藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に 9

    藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に

  10. 石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送 10

    石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送