ニュース

長谷川博己が亀を手にパニック、園子温監督『ラブ&ピース』予告編

園子温監督の新作映画『ラブ&ピース』の予告編が公開された。

予告編では、長谷川博己が演じる主人公・鈴木良一が、背中に「廃棄」と書かれたシールを貼られたり、麻生久美子が演じる同僚・麻生久美子とまともに話すことができない様子、薬を見つめながら「僕、寺島裕子ちゃんが大好きだ!」と叫ぶシーンに加え、ミドリガメ「ピカドン」をトイレに流してパニックに陥る様が確認できる。さらに、煌びやかな衣装をまとってライブを行うシーンなど、人気ロックスターになった良一の姿が主題歌のRCサクセション“スローバラード”にのせて映し出されている。

6月27日から東京・TOHOシネマズ新宿ほか全国で公開される『ラブ&ピース』は、脚本の執筆から25年を経て、園監督が「この映画は俺の魂の集大成だ」と語る作品。東京オリンピックの開催に向けて沸く2015年の東京を舞台に、うだつのあがらない日々を過ごすサラリーマンの良一が運命的な出会いをはたしたミドリガメをトイレに流したことから、彼の人生が一変する様を、特撮を交えて描く。クライマックスでは、崩壊する東京の街に巨大化した「LOVE」が愛の怪獣として出現するといった演出も盛り込まれているという。

なお同作は4月23日まで開催されている『第5回北京国際映画祭』コンペティション部門「天壇奨」に日本映画として初めて正式出品。上映は4月19日に行われ、最優秀作品賞、最優秀監督賞など各賞の授賞式は最終日に予定されている。

作品情報

『ラブ&ピース』

2015年6月27日(土)からTOHOシネマズ新宿ほか全国で公開
監督・脚本:園子温
特技監督:田口清隆
主題歌:RCサクセション“スローバラード”
音楽:福田裕彦
出演:
長谷川博己
麻生久美子
渋川清彦
奥野瑛太
マキタスポーツ
深水元基
手塚とおる
松田美由紀
西田敏行
声の出演:
星野源
中川翔子
犬山イヌコ
大谷育江
配給:アスミック・エース

『ラブ&ピース』 ©「ラブ&ピース」製作委員会
『ラブ&ピース』 ©「ラブ&ピース」製作委員会
『第5回北京国際映画祭』より左からIZUMI、長谷川博己、園子温監督、大月俊倫プロデューサー ©「ラブ&ピース」製作委員会
『第5回北京国際映画祭』より左からIZUMI、長谷川博己、園子温監督、大月俊倫プロデューサー ©「ラブ&ピース」製作委員会
『第5回北京国際映画祭』より左から園子温監督、大月俊倫プロデューサー、長谷川博己、IZUMI ©「ラブ&ピース」製作委員会
『第5回北京国際映画祭』より左から園子温監督、大月俊倫プロデューサー、長谷川博己、IZUMI ©「ラブ&ピース」製作委員会
『第5回北京国際映画祭』より左からIZUMI、園子温監督、長谷川博己 ©「ラブ&ピース」製作委員会
『第5回北京国際映画祭』より左からIZUMI、園子温監督、長谷川博己 ©「ラブ&ピース」製作委員会
『第5回北京国際映画祭』より記者会見風景 ©「ラブ&ピース」製作委員会
『第5回北京国際映画祭』より記者会見風景 ©「ラブ&ピース」製作委員会
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持 1

    Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持

  2. 三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開 2

    三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開

  3. 相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も 3

    相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も

  4. 『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介 4

    『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介

  5. STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に 5

    STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に

  6. 機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200 6

    機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200

  7. 伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開 7

    伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開

  8. MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開 8

    MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開

  9. 安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔 9

    安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔

  10. Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会 10

    Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会