ニュース

映画プロデューサー伊地智啓の特集上映、『太陽を盗んだ男』『お引越し』など18作品

特集上映『相米慎二を育てた男:プロデューサー伊地智啓の仕事』が、5月16日から東京のシネマヴェーラ渋谷で開催される。

伊地智啓は、長谷川和彦監督作『太陽を盗んだ男』や村川透監督作『最も危険な遊戯』をはじめ、相米慎二監督作『ションベン・ライダー』『セーラー服と機関銃』『お引越し』などを手掛けたことで知られる映画プロデューサー。

4月24日に発売された伊地智の著書『映画の荒野を走れ ──プロデューサー始末半世紀』の刊行を記念して開催される同イベントでは、『太陽を盗んだ男』『最も危険な遊戯』『ションベン・ライダー』などの作品に加え、伊地智が助監督を務めた澤田幸弘監督作『反逆のメロディー』や藤田敏八監督作『八月の濡れた砂』、桃井かおりが出演した唯一のロマンポルノとなる『エロスは甘き香り』など、伊地智の関連作品計18本を上映。

また、デジタル上映される『ションベン・ライダー』と蔵原惟二監督作『黒い牝豹M』の2作品以外は35mmフィルムでの上映となるほか、伊地智が最も気に入っていたというロマンポルノの『わたしのSEX白書 絶頂度』はニュープリントとなっている。なお、『翔んだカップル』はオリジナル版、『セーラー服と機関銃』は「完璧版」がそれぞれ上映される。

さらに、5月16日には『ションベン・ライダー』で主演を務めた河合美智子、5月24日には『エロスの誘惑』主演の中川梨絵がそれぞれ来場し、伊地智とトークを繰り広げる。イベントや上映作品の詳細は、オフィシャルサイトをチェックしよう。

※記事掲載時、一部作品の監督名に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

イベント情報

『相米慎二を育てた男:プロデューサー伊地智啓の仕事』

2015年5月16日(土)~6月5日(金)
会場:東京都 渋谷 シネマヴェーラ渋谷
上映作品:
『反逆のメロディー』(監督:澤田幸弘)
『八月の濡れた砂』(監督:藤田敏八)
『エロスの誘惑』(監督:藤田敏八)
『エロスは甘き香り』(監督:藤田敏八)
『濡れた荒野を走れ』(監督:澤田幸弘)
『黒い牝豹M』(監督:蔵原惟二)
『炎の肖像』(監督:藤田敏八、加藤彰)
『わたしのSEX白書 絶頂度』(監督:曽根中生)
『最も危険な遊戯』(監督:村川透)
『太陽を盗んだ男』(監督:長谷川和彦)
『翔んだカップル オリジナル版』(監督:相米慎二)
『セーラー服と機関銃 完璧版』(監督:相米慎二)
『ションベン・ライダー』(監督:相米慎二)
『雪の断章 情熱』(監督:相米慎二)
『光る女』(監督:相米慎二)
『死んでもいい』(監督:石井隆)
『お引越し』(監督:相米慎二)
『夏の庭 The Friends』(監督:相米慎二)
料金:一般1,400円 会員・シニア1,000円 学生800円

トークショー
2015年5月16日(土)17:30~
会場:東京都 渋谷 シネマヴェーラ渋谷
出演:
伊地智啓
河合美智子

2015年5月24日(日)17:00~
会場:東京都 渋谷 シネマヴェーラ渋谷
出演:
伊地智啓
中川梨絵

書籍情報

『映画の荒野を走れ ──プロデューサー始末半世紀』

2015年4月24日(金)発売
著者:伊地智啓
価格:3,780円(税込)
発行:インスクリプト

『太陽を盗んだ男』 ©1979東宝
『太陽を盗んだ男』 ©1979東宝
『お引越し』 ©YTV
『お引越し』 ©YTV
『セーラー服と機関銃』 ©KADOKAWA1981
『セーラー服と機関銃』 ©KADOKAWA1981
『最も危険な遊戯』 ©東映
『最も危険な遊戯』 ©東映
『ションベン・ライダー』 ©1983キティ・フィルム
『ションベン・ライダー』 ©1983キティ・フィルム
画像を拡大する(13枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年