ニュース

『カンヌ国際映画祭』で妻夫木聡の出演作に監督賞、コンペティション部門結果発表

『第68回カンヌ国際映画祭』コンペティション部門の受賞作品が日本時間の本日5月25日未明に発表された。

最高賞にあたるパルムドールに輝いたのは、『真夜中のピアニスト』『君と歩く世界』などで知られるジャック・オーディアール監督の『Dheepan』。グランプリはタル・ベーラ監督『倫敦から来た男』で助監督を務めたラズロ・ネメス監督の長編デビュー作『Saul fia (Son of Saul)』、審査員賞は『籠の中の乙女』で知られるヨルゴス・ランティモス監督の初となる英語作品『The Lobster』が獲得した。

また、監督賞は妻夫木聡が出演しているホウ・シャオシェン監督の『黒衣の刺客』が受賞。ホウ監督は1993年の『戯夢人生』で同映画祭の審査員賞を獲得して以来、22年ぶりの受賞となった。『黒衣の刺客』は今秋に全国公開予定。脚本賞は『父の秘密』で知られるマイケル・フランコ監督の『Chronic』。

男優賞はステファヌ・ブリゼ監督『LA LOI DU MARCHE (THE MEASURE OF A MAN)』に出演したヴィンセント・リンドンが受賞し、女優賞はトッド・ヘインズ監督『Carol』に出演したルーニー・マーラと、マイウェン監督『Mon roi』に出演したエマニュエル・ベルコが分け合った。さらに大きな功績を残しながらパルムドールの受賞経験がない監督に贈られる名誉パルムドールは、アニエス・ヴァルダ監督に贈られた。同部門にノミネートされていた是枝裕和監督『海街diary』は受賞を逃した。

なお、同映画祭の「ある視点部門」の監督賞は、浅野忠信と深津絵里が主演を務めた新作『岸辺の旅』を出品した黒沢清監督が、日本人監督として受賞した。

詳細情報

『第68回カンヌ国際映画祭』

パルムドール
ジャック・オーディアール監督『Dheepan』

グランプリ
ラズロ・ネメス監督『Saul fia (Son of Saul)』

審査員賞
ヨルゴス・ランティモス監督『The Lobster』

監督賞
ホウ・シャオシェン『黒衣の刺客』

脚本賞
マイケル・フランコ『Chronic』

男優賞
ヴィンセント・リンドン(ステファヌ・ブリゼ監督『LA LOI DU MARCHE (THE MEASURE OF A MAN)』)

女優賞
ルーニー・マーラ(トッド・ヘインズ監督『CAROL』)
エマニュエル・ベルコ(マイウェン監督『Mon roi』)

名誉パルムドール
アニエス・ヴァルダ

『第68回カンヌ国際映画祭』レッドカーペットでの妻夫木聡ら ©2015光點影業股份有限公司 銀都機構有限公司 中影國際股份有限公司
『第68回カンヌ国際映画祭』レッドカーペットでの妻夫木聡ら ©2015光點影業股份有限公司 銀都機構有限公司 中影國際股份有限公司
『第68回カンヌ国際映画祭』レッドカーペットでの妻夫木聡ら ©2015光點影業股份有限公司 銀都機構有限公司 中影國際股份有限公司
『第68回カンヌ国際映画祭』レッドカーペットでの妻夫木聡ら ©2015光點影業股份有限公司 銀都機構有限公司 中影國際股份有限公司
『第68回カンヌ国際映画祭』レッドカーペットでのルーニー・マーラ、ケイト・ブランシェットら ©Kazuko Wakayama
『第68回カンヌ国際映画祭』レッドカーペットでのルーニー・マーラ、ケイト・ブランシェットら ©Kazuko Wakayama
『第68回カンヌ国際映画祭』ロゴ © FDC / Lagency / Taste (Paris)
『第68回カンヌ国際映画祭』ロゴ © FDC / Lagency / Taste (Paris)
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像