ニュース

『カンヌ国際映画祭』で妻夫木聡の出演作に監督賞、コンペティション部門結果発表

『第68回カンヌ国際映画祭』コンペティション部門の受賞作品が日本時間の本日5月25日未明に発表された。

最高賞にあたるパルムドールに輝いたのは、『真夜中のピアニスト』『君と歩く世界』などで知られるジャック・オーディアール監督の『Dheepan』。グランプリはタル・ベーラ監督『倫敦から来た男』で助監督を務めたラズロ・ネメス監督の長編デビュー作『Saul fia (Son of Saul)』、審査員賞は『籠の中の乙女』で知られるヨルゴス・ランティモス監督の初となる英語作品『The Lobster』が獲得した。

また、監督賞は妻夫木聡が出演しているホウ・シャオシェン監督の『黒衣の刺客』が受賞。ホウ監督は1993年の『戯夢人生』で同映画祭の審査員賞を獲得して以来、22年ぶりの受賞となった。『黒衣の刺客』は今秋に全国公開予定。脚本賞は『父の秘密』で知られるマイケル・フランコ監督の『Chronic』。

男優賞はステファヌ・ブリゼ監督『LA LOI DU MARCHE (THE MEASURE OF A MAN)』に出演したヴィンセント・リンドンが受賞し、女優賞はトッド・ヘインズ監督『Carol』に出演したルーニー・マーラと、マイウェン監督『Mon roi』に出演したエマニュエル・ベルコが分け合った。さらに大きな功績を残しながらパルムドールの受賞経験がない監督に贈られる名誉パルムドールは、アニエス・ヴァルダ監督に贈られた。同部門にノミネートされていた是枝裕和監督『海街diary』は受賞を逃した。

なお、同映画祭の「ある視点部門」の監督賞は、浅野忠信と深津絵里が主演を務めた新作『岸辺の旅』を出品した黒沢清監督が、日本人監督として受賞した。

詳細情報

『第68回カンヌ国際映画祭』

パルムドール
ジャック・オーディアール監督『Dheepan』

グランプリ
ラズロ・ネメス監督『Saul fia (Son of Saul)』

審査員賞
ヨルゴス・ランティモス監督『The Lobster』

監督賞
ホウ・シャオシェン『黒衣の刺客』

脚本賞
マイケル・フランコ『Chronic』

男優賞
ヴィンセント・リンドン(ステファヌ・ブリゼ監督『LA LOI DU MARCHE (THE MEASURE OF A MAN)』)

女優賞
ルーニー・マーラ(トッド・ヘインズ監督『CAROL』)
エマニュエル・ベルコ(マイウェン監督『Mon roi』)

名誉パルムドール
アニエス・ヴァルダ

『第68回カンヌ国際映画祭』レッドカーペットでの妻夫木聡ら ©2015光點影業股份有限公司 銀都機構有限公司 中影國際股份有限公司
『第68回カンヌ国際映画祭』レッドカーペットでの妻夫木聡ら ©2015光點影業股份有限公司 銀都機構有限公司 中影國際股份有限公司
『第68回カンヌ国際映画祭』レッドカーペットでの妻夫木聡ら ©2015光點影業股份有限公司 銀都機構有限公司 中影國際股份有限公司
『第68回カンヌ国際映画祭』レッドカーペットでの妻夫木聡ら ©2015光點影業股份有限公司 銀都機構有限公司 中影國際股份有限公司
『第68回カンヌ国際映画祭』レッドカーペットでのルーニー・マーラ、ケイト・ブランシェットら ©Kazuko Wakayama
『第68回カンヌ国際映画祭』レッドカーペットでのルーニー・マーラ、ケイト・ブランシェットら ©Kazuko Wakayama
『第68回カンヌ国際映画祭』ロゴ © FDC / Lagency / Taste (Paris)
『第68回カンヌ国際映画祭』ロゴ © FDC / Lagency / Taste (Paris)
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 1

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  2. 『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント 2

    『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント

  3. 燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する 3

    燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する

  4. 『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち 4

    『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち

  5. なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る 5

    なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る

  6. ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない 6

    ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない

  7. 杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに 7

    杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに

  8. 大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾 8

    大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾

  9. みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに 9

    みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに

  10. 相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告 10

    相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告